サイトマップ

料理別カテゴリ

地域別カテゴリ

月別アーカイブ

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -


.

リンク

戯言

つまんないなあ。
勝手な話やけど。

最新トラックバック

アクセスカウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:
RSS

カテゴリ:のエントリー一覧

  • 鮨 太一 (鮨:銀座) 味良し、居心地良し、値良し、銀座の素晴らしい鮨空間

    - コメント(2) - トラックバック(0) - 2018/01/22

    東京メトロ・銀座駅の階段を上がると、銀座4丁目交差点。和光本館と三越銀座店を目の前にして「おお銀座だ!」と思わず田舎者丸出しの言葉を口にしてしまった。 銀座駅から徒歩5~6分というところだろうか。外堀通りの一本裏路地、コンクリート打ちっぱなしのビルの2階。「鮨 太一」はここにある。ガラスのタネケースなどは無く、高額鮨店の設えであるが、どこか親しみのある、緊張を強いない、そのように感じる空間だ。それでも...

  • 新ばし しみづ (鮨:新橋) 凛とした空気、清々しさも感じた良き鮨屋

    - コメント(4) - トラックバック(0) - 2018/01/16

    新橋駅烏森口を出て、烏森神社参道の脇を入った路地裏。駅前はサラリーマンの聖地らしい喧騒に囲まれるが、路地裏に一歩入ると静かで落ち着いた雰囲気に変わる。17:30の予約時間になると若衆が暖簾を出し、「いらっしゃいやし」とお江戸らしい挨拶。 新ばし しみづ。大阪で通う「寿し おおはた」の大畑親方がリスペクトする名店。今回、予約も親方にお願いした。カウンター8席。身体が大きく、厳つい顔つきの清水親方の正面に案...

  • はま寿司 都島本通店 @その5 (回転寿司:都島) また赤貝

    - コメント(0) - トラックバック(0) - 2017/12/17

    どうも、ジョン・ヘイウッドです。愚かな鳥は、その巣を汚す。 はま寿司へ。いつものように、鮨インターバル埋め、貝ダネ狙い。  赤貝×2。100円にしては、歯触りが良く、香りも上々。 石垣貝。クセがやたらに強く、ひたすらに固いだけ。最近あまり見かけなくなったが、冷凍の鳥貝には、ゴムと揶揄される固いものがあったが、よく似ている。 ほっき貝。甘みが極めて乏しく、その割りにクセが強い。 &...