サイトマップ

料理別カテゴリ

地域別カテゴリ

月別アーカイブ

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


.

リンク

戯言

自己暗示に逃げるしか、
道は無いのだろう、哀れ・・・。

最新トラックバック

アクセスカウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:
RSS

カテゴリ:のエントリー一覧

  • 無添くら寿司 なんば元町店 @その17 (回転寿司:大国町) 100円赤貝

    - コメント(0) - トラックバック(0) - 2017/10/24

    どうも、デラーズ・フリートのエースパイロット、アナベル・ガトーです。全ては戦いの中でのこと。予測された事態に過ぎん!むしろ、それを阻むことのできなかった貴様らの無能! くら寿司。食べた皿を投入できるから皿の山が溜まらない。カウンター席でも1人ずつお湯蛇口があり、隣客に遠慮せずに済む。寿司皿カバー「鮮度くん」でクソガキの接触や唾から回る寿司を守れる。大手チェーンの中でもシステムは非常に優秀だと思...

  • スシロー 辰巳橋店 (回転寿司:九条) 本みる貝

    - コメント(0) - トラックバック(0) - 2017/10/16

    どうも、アメリカ合衆国第16代大統領のエイブラハム・リンカーンです。真実は、一般に中傷に対する最上の弁明である。久しぶりにスシローへ。 期間限定ダネの本みる貝。言わずと知れた高級貝、本みる貝(ミルクイ)が、まさか100円で2カン。半信半疑で、というかほぼ黒と決め付けて確かめにいく。 たしかに、水管の先が色づく感じは、白みる貝(ナミガイ)よりも、本みる貝に見える。 3皿目。無論、高級鮨屋で出会...

  • 松寿司 @その84 (鮨:阿倍野) 悪魔の鰯

    - コメント(0) - トラックバック(0) - 2017/10/06

    どうも、クリストフ・エッシェンバッハです。下手なへつらいは、根拠の無い叱責よりももっと我々に屈辱を感じさせる。 突き出しは、鯛の子。この日はスマホカメラの調子が悪く、いつも以上に酷い写真になることご容赦あれ。 筋子。新物で、柔らかい皮と品ある魚卵の旨味、美味い。毎日うだるような暑さだが、秋は確実に近づいているということか。 鰹のたたき。もう戻り鰹と言っていいぐらいの脂の乗り。 鰯ツ...