サイトマップ

料理別カテゴリ

地域別カテゴリ

月別アーカイブ

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


.

リンク

戯言

塗れば塗るほど
詐欺加減が強まっていく

最新トラックバック

アクセスカウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:
RSS

ばっこ志 @その6 (ラーメン:十三) 美白

どうも、世紀末覇者ラオウです。
ならば、神とも戦うまで!

看板 
十三のばっこ志へ。

前回はチャレンジメニューを食べた。
ならば、やっぱり基本に帰りたくなるというのが本能。

ビール 
まずは、仕事お疲れ様のビール。

たまらんよね~。

とんこつらーめん 
とんこつらーめん。

「ここでしか食べられない」
しっかり、そういうポジションを築いた一杯だと思う。

スープ 
クリーミーとどうしても言ってしまうスープ。
獣臭など微塵もない、それなのにしっかりコク味がある。

美しいルックスで、キレイな味のスープ。
何回飲んでも飽きない。

麺 
ここ最近、ちょっと麺の茹で上げが柔らかめかな。
もう少し「サクッと感」があるほうが好きだけど。

あ、それでも高レベルなんですよ。

チャーシュー 
チャーシューもちゃんと美味い。
そして、必要以上に存在感をアピールしてこないのがいい。

チャーシューにスープの邪魔をされたくないからね。

豚骨ラーメンに高菜漬を入れるのは大好きだが、
ばっこ志のとんこつには要らないね。
そもそも置いてないけど・・・。

美白のとんこつらーめん。
また、食べに来ます。

----------------------------------------------------
↓ブログランキングバナー、よければポチッと押してください↓
人気ブログランキングへ

【過去記事】
その1 ・・・ 新世界に到達した日
その2 ・・・ やはりこれは革命
その3 ・・・ 朱に交われば赤くなる
その4 ・・・ 孤高の豚骨
その5 ・・・ 不思議な一杯

【ばっこ志】
大阪市淀川区十三東2-12-41 (地図
06-6886-5180

ばっこ志 ラーメン / 十三駅

スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
4453: by 紀州 on 2012/08/11 at 06:38:58

博多の細麺はおやつ感覚で、食事にするならメシや替玉が必要などと聞及びます。
替玉をお願いすると、こちらの大将は大抵卓上の「らーめんダレ」をお奨めになる。

アレは特に要らないと毎度思っております。

4454:Re: タイトルなし by ま~くん on 2012/08/11 at 07:46:47

>紀州殿

コメントありがとうございます。

そうですね、量的にもおやつ感覚で、替え玉で1食分って感じですね。
私、タレはほんの少し入れる時と入れない、の半々です。

4455: by ちょぱ兄 on 2012/08/11 at 07:54:38 (コメント編集)

シンプルで美味しそうですね。
ラーメン屋で叉焼をアテにビールを飲るのが結構好きなんですが、最近アテで食べたくなるような叉焼に出会えません。

4457: by はち on 2012/08/11 at 09:29:14

常々行きたいと思っているお店
なんばを越え、梅田を越え・・ですから
奈良からではかなりハードルが高いんですよね
でも行ってみたい

4458:Re: タイトルなし by ま~くん on 2012/08/11 at 10:14:06

>ちょぱ兄さん

コメントありがとうございます。

昔、日本橋にアテとして美味いチャーシュー出す店が
あったんですが、閉店してしまいました・・・。

4460:Re: タイトルなし by ま~くん on 2012/08/11 at 10:15:49

>はちさん

コメントありがとうございます。

十三は遠いですよね。
私も奈良、京都のラーメンをもっと行ってみたいですが、
同様にハードルが高く・・・。

▼このエントリーにコメントを残す