FC2ブログ

中華そば 閃 (ラーメン:あびこ) 超新星

どうも、キッド海賊団船長のユースタス・キャプテン・キッドです。

看板  
あびこ中央商店街「あびんこ」。

イベントプロモーションなど様々な工夫を編み出しているからか、
人でごった返す賑わいを思う存分見せ付けてくれる。

外観 
あびんこの喧騒から少し離れたところにある「中華そば 閃」。
昨年11月オープンの新星で、ずっと興味を持っていた店だ。

能書き 
流行りの無化調、煮干推し。
器に至るまで色々こだわりがあるようだ。

メニュー 
醤油にするか、塩にするか。
非常に悩ましい選択だ。

でも、海賊王になる男である俺は、基本の醤油を選ぶ。

券売機  
ああ、釜揚げシラスご飯にも目がいっちゃうよねえ・・・。

シラスごはん 
柔らかく、ふんわりした香りの良いシラス。
シラスと熱々ご飯は本当に相性がいいねえ。

チャーシュー醤油中華そば 
選んだのは、チャーシュー醤油中華そば。
シンプルながら、食欲をそそるルックス。

鼻をくすぐる煮干の香り。
これがガツンガツン来るのではなく、どこかでさり気なさを漂わせている。

スープ 
煮干の風味は十分引き出しつつ、あくまでまろやかさを保つ。
エグミ、苦味、酸味を出さないのはもちろんだが、主張が強すぎない。

品のある煮干の風味に続いて、醤油の風味がグッと来るイメージのスープ。
この醤油も香りがとても良く、そのうえでカドを感じさせない。

とてもバランスの良いスープだ。
美味いし、上手い。

チャーシュー 
バラチャーシューもしっかり味付けしつつ、スープを濁さない。

メンマ 
メンマは完全発酵メンマで、3日かけて戻すという。
味付けも穏やかで、いい具合だ。

メンマも乾物臭や味付けの濃さがスープを濁すことはままある。
丁寧な処理があってことそういう問題と訣別できるのだろう。

バランスが良い、とにかくそういう印象を受ける。

ネギも瑞々しく、食感と風味のアクセントとしてちゃんと機能している。
辛いだけ、乾ききってパサパサ、そういうネギとは違うポジション。

麺 
麺は、東京の三河屋製麺のものだという。
といっても、全然知らないけど。

麺は食感がとても良く、小麦の香りをしっかり感じるもの。
ただ、この小麦の強さが俺はわずかに「クセ」に感じてしまった。
スープの風味を若干邪魔した、と受け止めた。

店内 
俺も超新星と呼ばれる海賊だが、たしかにこの店も超新星。
トラファルガー・ローのような落ち着きすら感じる。

とにかく、上手くまとまっていて、バランスが良い一杯だ。

あえて言えば、ルーキーならではの「やんちゃぶり」も見たみたい気はする。
もう少し荒々しさを持った一杯があってもいいような気がする。

ルーキーながら、悟りを開いた高僧のような落ち着きがあるが、それでは寂しい。
どこかで、荒行に懸命に励むような一杯も食べてみたい気がするのだ。

いずれにせよ、とてもポテンシャルの高い店だ。

----------------------------------------------------
↓ブログランキングバナー、よければポチッと押してください↓
人気ブログランキングへ 

【中華そば 閃】
大阪市住吉区苅田7-6-15 (地図
06-6608-5001

中華そば 閃ラーメン / あびこ駅我孫子町駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5

スポンサーサイト