サイトマップ

料理別カテゴリ

地域別カテゴリ

月別アーカイブ

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


.

リンク

戯言

毎度毎度のあるある詐欺。
ただし、劣化する一方。

最新トラックバック

アクセスカウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:
RSS

松寿司 @その32 (寿司:阿倍野) 大人しく一言美味しかった

どうも、羽柴筑前守秀吉です。
ホトトギスが鳴かぬなら、兵糧攻めか水攻めで攻め落とせばよろしかろう。

我が食べ歩きの師匠の1人である、すくわかさん
そのすくわかさんのブログを介して、1人の方とネット上で知り合うことができた。

「大人しく一言美味しかった」管理人のびぃえふさん。
尼崎を中心に、流麗な写真とセンス溢れる文章で多くの人を惹きつける書き手。

タネの顔ぶれ 
いつの間にか話は発展し、3人で松寿司へ行こうということになった。

びぃえふさんは思っていた以上に若い方、そして外見からもセンスを感じる。
ああ、見た目からして藤吉郎とは違うなあ・・・。

突き出し 
突き出しは生湯葉、出汁のジュレがいい具合。

センスは負けても、寿司の喰い散らかしはワシが先輩のはず!
と意気込んでみるも、依然として克服できない人見知り。
エンジンを勢いよく回すには、毎度のように多量のアルコール燃料が必要・・・。

鰹 
和歌山のケンケン鰹。
旨味が少し弱いため、軽くヅケにしているそうな。

鰹のヅケは、マグロより野性味が少々強い、これまたオツなもの。
マグロが眠狂四郎なら、鰹は破れ傘刀舟。
マグロが小嶋陽菜(AKB48・チームA)なら、鰹は大場美奈(AKB48・チーム4)。

醤油 
ヅケの味が足らないようなら、と差し出された醤油。
これも鰹出汁を効かせる工夫がしてある。

鮑
生鮑の肝醤油和え。
親方得意の肝醤油のコク味が絶品。

ワシは珍味系から始めたが、注文は三者三様。
ワガママな客であり、自由にワガママを言えるのも店の魅力の1つ。

小柱 
小柱の叱咤激励。
大星に一工夫して食感を変え、甘みを目一杯引き出す技。

びぃえふさんに親方の仕事を自分の手柄のように語った記憶があるなあ・・・。
秀次も叱咤激励したら、秀長のような有能な人材に育ってくれんもんかなあ。

カラスミ海胆
肝醤油にトッピングしましょう。

カラスミ海胆2 
贅沢だわなあ、大坂城黄金の茶室みたいなもんだわ。
鮑肝醤油に、カラスミ、海胆を入れてグチャグチャにする。

酒ください。

カラスミ炙り 
カラスミの炙り。

カマスゴ 
カマスゴ。

トロ皮 
トロ皮の醤油焼き。
好みが分かれるツマミだろうが、これが実に不思議な1品。

肉のようなガッツリ感が出ると同時に、マグロの「魚」としての個性が強まる。
食べ応えとこってり感のある、強い匂いの魚っちゅうことですな。

ワシはこれ大好き。

酒 
もっと、酒ください。

酔いが回り、昼に飲んだ風邪薬の効果がそれを後押し・・・。
そういや、偶然にも八兵衛さんご夫妻もご来店。
完全にオフ会テンションで、酒が進む進む・・・。

クエ 
握りはクエから。
脂もしっかり乗って、美味い。
脂の乗っていないクエもどきは食べられたものでは・・・。

この辺りから記憶が急速に曖昧に・・・。

マス 
マス。
ヅケか昆布締めか、何か工夫がしてあって、川魚のクセは程よく抑制。
2段階ぐらいに旨味の階層が施されていて、圧巻の1カンだった。

赤貝 
赤貝。
堂々としたルックスを裏切らぬ、しっかりとした香りと旨味。

ヒモキュウ 
ヒモキュウ。
ヒモとキュウリの相性は、ワシと竹中半兵衛ぐらい抜群。
さらに言えば、ワシと小嶋陽菜ぐらい!生で見たことすらないけど・・・。

トロ 
トロ。

コハダ 
コハダ。

このあたりで寝たのかな・・・。
最近の寝落ち率を打率に転用できれば、超高値でメジャーに行ける・・・。

トロ2 
目覚めた瞬間に見たのは、こじはるの笑顔ではなく、トロ。

トロ3 
もいっちょ。

鯖 
鯖。

茶碗蒸し 
ようやく皆様の食べペースに合流。

茶碗蒸し2 
茶碗蒸しって美味しいですなあ。
子供の頃大嫌いだったが、今は大好き。

トロ鉄火 
締め切れずに、トロ鉄火。
どんだけトロ食うねん・・・。

ホッキ貝 
目が合った瑞々しいホッキ貝。
山内鈴蘭(AKB48・チーム4)みたいなもの。

ホッキヒモ 
ヒモも。

すくわかさん、びぃえふさん、八兵衛さん。
ご迷惑をおかけしましたが、こんなワシでよかったら、またぜひ!

こうして振り返えると、豪放磊落な食べっぷり、飲みっぷりに思える。
が、人物としては器量小さく、猜疑心の強い、至って小物にござりまする。

----------------------------------------------------
↓ブログランキングバナー、よければポチッと押してください↓
人気ブログランキングへ

【過去の松寿司】
その25 ・・・ 悪天候の中で発揮した仕入力
その26 ・・・ 研究は続く
その27 ・・・ 深酒
その28 ・・・ 小柱の現状打破
その29 ・・・ ヨコワのタレ
その30 ・・・ 松初め
その31 ・・・ 自由度

【松寿司】
大阪市阿倍野区王子町3-13-7 (地図)
06-6622-5723

スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
3669: by はち on 2012/05/21 at 07:34:33

偶然でしたが楽しかったですね
皆さんにこの場をお借りしてお礼申し上げます
マスは美味しかったですね
酔っ払っていたにもかかわらず
強く印象に残りました

3670:Re: タイトルなし by ま~くん on 2012/05/21 at 08:11:19

>はちさん

コメントありがとうございます。

ほんと偶然でびっくりしました。
こちらこそ、本当に楽しい時間でした。

また、やりましょう!

3671: by びぃえふ on 2012/05/21 at 08:16:33 (コメント編集)

おはよう御座います
てっきりお蔵入りかと思ってましたw
味もわからないようなやつにいろいろ教えていただいてありがとうございます。

ま~くんより私の方が人見知りで
逆に気を遣わせてるな~って感じてましたm(__)m
懲りずに是非またお誘い下さい^^

3672: by すくわか on 2012/05/21 at 10:11:27

風邪薬飲んでらしたんですね。引っ張り廻してすいませんでしたw。
私もほとんど記憶が…w。

3673: by カク on 2012/05/21 at 13:38:57

私の記憶が正しければ・・・結構前ですよねw
かますごが出されるあたりが、下町の鮨屋のいいとこですね。
かますご大好物です。3時のおやつです・・・夜中のw

3674:明るい農村 by さすが松寿司です。 on 2012/05/21 at 14:42:34

さすが御三家の松寿司ですね。
ま~くんさまのブログで訪問の度に
進化がみれるのが驚きです。
今まで帰阪の際には、寿し芳、ろく、きずなが
私の御三家でしたが、
次回帰阪の際に松寿司に是非伺いたいと思います。

ちなみに私の中で、江戸は大老さわ田、老中小笹:神泉、若年寄日本橋橘町都寿司です。

3675:Re: タイトルなし by ま~くん on 2012/05/21 at 19:55:04

>びぃえふさん

コメントありがとうございます。

何しろ記事がたまってまして・・・。
旬のある料理では、賞味期限切れ連発です・・・。

ほんと、楽しかったです。
また、ぜひやりましょう。

3676:Re: タイトルなし by ま~くん on 2012/05/21 at 19:55:56

>すくわかさん

コメントありがとうございます。

軽い風邪で、寝落ちの言い訳です・・・。
記憶は各店ところどころ抜け落ちております・・・。

3677:Re: タイトルなし by ま~くん on 2012/05/21 at 19:56:35

>カクさん

コメントありがとうございます。

いつもながら、かなり前です・・・。

かますごで一杯、気取らぬいい肴ですね。

3678:Re: 明るい農村 by ま~くん on 2012/05/21 at 19:58:06

>明るい農村さん

コメントありがとうございます。

お江戸の幕閣は、凄い顔ぶれですね~。
井伊直弼、土井利勝、柳沢吉保ぐらいの。

私の飲み食いでは、さわ田なんて怖くて近づきもできません・・・。

3679:若年寄≒老中>>>>>>>大老 by 明るい農村 on 2012/05/21 at 23:09:25

ま~くんさま

ご指摘の通りです。
大老は怖くて、
握りのみでしかお近づきになっておりません。
あてからいくと奢侈禁止令です。
ネタは豪華絢爛ですが。
という訳で訪問頻度としては、
若年寄≒老中>>>>>>>大老です。
若年寄は仕込み重視、
老中はネタ重視だと思います。

3681:Re: 若年寄≒老中>>>>>>>大老 by ま~くん on 2012/05/22 at 05:26:13

>明るい農村さん

コメントありがとうございます。

前々から都寿司は行って見たいと思っていた店でした。
行ってみたいですね~。

3699:都寿司は良いです。 by 明るい農村 on 2012/05/24 at 05:29:33

>ま~くんさま

都寿司はきずなと似た感じだと思います。
コストと満足度のバランスが取れていると思います。
ただきずなほどネタは良くないかもしれません。
唯一の欠点は予約が取れない事でしょうか?
おすすめは鮨とお酒がゆっくり楽しめる
日曜日のお昼と夜の遅い時間です。

もしこちらに来られるような事がありましたら、
老中・若年寄ツアーなど計画させていただきます。

3703:Re: 都寿司は良いです。 by ま~くん on 2012/05/24 at 08:32:11

>明るい農村さん

コメントありがとうございます。

都寿司は食べログも凄い点数ですよね。
予約困難になりますね、そりゃ。

おお、では東京行くことがあれば幕閣ツアーを!

▼このエントリーにコメントを残す