サイトマップ

料理別カテゴリ

地域別カテゴリ

月別アーカイブ

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


.

リンク

戯言

毎度毎度のあるある詐欺。
ただし、劣化する一方。

最新トラックバック

アクセスカウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:
RSS

松寿司 @その31 (寿司:阿倍野) 自由度

どうも、ミスター・アンチェインことビスケット・オリバです。
マリアのためにあらゆる手段を尽くしていますが、笑顔を見せてくれません。

突き出し 
突き出しは、小柱に海胆、海鼠腸、カラスミを和えたもの。

いきなり、とんでもない酒肴である。
食感、甘み、塩気、コク味、それぞれスター級が同居している小鉢。

ゲバルぐらいやばい奴なので、ビールの段階では相手にしたくない。
日本酒用の楽しみに取っておくことにする。

山かけ 
マグロの山かけ。
何でもない小鉢のようだが、オクラのすったものがいいアクセント。

生白子 
鱈の生白子。
美しい純白の白子に歯を当てると、プチンと弾ける。

今回のはコク味が凄い。
タレがよく工夫されていて、このコクと上手く融合する。
美味いなあ。

ぬる燗を頼み、ベンチに下げていた突き出しに再登場を願う。

小柱 
塩で叱咤激励し、味と食感を再構成した小柱。
内外逆転した食感に新鮮な驚きを感じつつ、甘みを楽しむのがたまらないのだ。

だからといって、小柱の持ち味を殺しているわけではない。
松寿司の小柱叱咤激励・再構成と、脱構築は違うのだ。

きずし 
鯖のきずし。

きずし2 
締め仕事に昆布も上手く使っている。
脂や旨味など鯖のタチもいいが、仕事による香りの増幅により価値を感じた。

カワハギ肝煮 
カワハギの肝煮。
こっくりとした甘さ、ホロッと溶けていく加減、これまた良質の酒肴。

カラスミ 
カラスミ。
しっとりした食感、例えようのないコク味。
今シーズン最高のカラスミ!

カラスミ炙り 
これなら、炙っても単なるボソボソカラスミではない。

アコウ刺身 
アコウが美味そうだったので切ってもらう。
グリグリの歯ごたえ、そして上ってくる旨味、いい具合だ。

太刀魚 
五島列島の太刀魚を塩焼きに。
かなり脂の乗った太刀魚をしっかり焼く、当然美味い。
塩もちゃんとしているから、ピンボケもない。

握りだけつまむ、
刺身から始める、
珍味を中心に呑む、
焼き物、揚げ物をふんだんに食べる。

ワガママな要望に全力で応えてくれるのが、この店の大きな魅力だ。
繋ぎとめられないアンチェインにとって、最高の居心地のHOME。

アコウ 
アコウは握りでも美味い。

ホッキ貝 
とても甘みの強いホッキ貝。
野趣を抑えた上品なホッキ貝もこれまた旨し。

ブリ 
ブリ。

トロ 
カマトロ。
魚の脂がどうしてこんなに甘いのか。
たっぷり山葵を効かせて食べるカマトロがこのうえなく美味い。

コハダ 
身に厚みのあるコハダは、旨味もかなりしっかりしている。
年中あるタネだが、冬のコハダは格別美味い。

赤貝 
赤貝。

ホッキヒモ 
ホッキ貝のヒモ。
うん、いい甘さをしているし、素晴らしい食感だ。

車海老 
車海老、今回も活けから茹でる。
ミシッとした歯ごたえや甘みもいいが、こうすると香り高い。

玉子 
玉子をかじって休憩。

海胆 
海胆。

牡蠣 
パッと目に入ったので、大粒の牡蠣を今さら食べる。

トロ鉄火 
締めはトロ鉄火。

たっぷり時間をかけながら、
ツマミを色々組み合わせ、握りをつまんで、しこたま呑む。

自由度の高さもまた贅沢。
アンチェインは、自由なHOMEがあるからこそ、強いのだ。

----------------------------------------------------
↓ブログランキングバナー、よければポチッと押してください↓
人気ブログランキングへ

【過去の松寿司】
その20 ・・・ 初めてのオフ会
その21 ・・・ 進化
その22 ・・・ ストレス解消
その23 ・・・ 我が天動宮
その24 ・・・ 灰色の脳細胞
その25 ・・・ 悪天候の中で発揮した仕入力
その26 ・・・ 研究は続く
その27 ・・・ 深酒
その28 ・・・ 小柱の現状打破
その29 ・・・ ヨコワのタレ
その30 ・・・ 松初め 

【松寿司】
大阪市阿倍野区王子町3-13-7 (地図)
06-6622-5723

スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
3376: by うっかり八兵衛 on 2012/04/09 at 08:11:58

最初から・・
小柱に海胆、海鼠腸、カラスミを和えたもの
そりゃ腰を据えて飲みたくなります

3377: by アルティマ on 2012/04/09 at 12:15:15

太刀魚のビジュアルたまりませんねー
あぁ食べたい

3378: by ちょぱ兄 on 2012/04/09 at 12:50:36 (コメント編集)

一品目でそれが出てきたら私も横に置いておき後で食べると思いますw 

3379: by すくわか on 2012/04/09 at 15:35:42

突き出に魅了されてしまいました。
すでにベロベロの予感w。

3380:Re: タイトルなし by ま~くん on 2012/04/09 at 15:47:15

>八兵衛さん

コメントありがとうございます。

どんと腰を据えて、バカ呑みいたしました・・・。

3381:Re: タイトルなし by ま~くん on 2012/04/09 at 15:47:46

>アルティマさん

コメントありがとうございます。

最近、改めて太刀魚って美味しい魚だなと実感しています。

3382:Re: タイトルなし by ま~くん on 2012/04/09 at 15:48:23

>ちょぱ兄さん

コメントありがとうございます。

ですよね~、日本酒に切り替えるのが楽しみで仕方がなかったです。

3383:Re: タイトルなし by ま~くん on 2012/04/09 at 15:49:21

>すくわかさん

コメントありがとうございます。

この突き出しはたまらなかったです。
はい、ベロベロになってしまいました・・・。

3384: by カク on 2012/04/09 at 16:25:49

もう31回目のレビューなんですね。それでも飽きさせないのはお店がすごいのかま~くんがすごいのかw
大将のにぎり方がちょっと変わりました?最後のきゅっの角度が違うのかなあ・・

3385:Re: タイトルなし by ま~くん on 2012/04/09 at 16:35:26

>カクさん

コメントありがとうございます。

やっぱり店ですねw
握り方と切り付けについては、試行錯誤中かなと勝手に思っています。

もう一段化けよう、そういうことじゃないかと期待して・・・。

3386: by ひらりん on 2012/04/10 at 18:30:19

先日念願かなってやっとこちらに伺うことができました。
ええお店ですね。
残念だったのは家からは80分かかってしまうということ。
近くで仕事があるときはまた行ってみます。

3387:Re: タイトルなし by ま~くん on 2012/04/10 at 21:58:56

>ひらりんさん

コメントありがとうございます。

ともかく好きな店でして。

80分だとちょっとしんどいですね・・・。
私は40分ぐらいまでが限界、ってな感じです。

▼このエントリーにコメントを残す