サイトマップ

料理別カテゴリ

地域別カテゴリ

月別アーカイブ

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

戯言

ズーッと凄いことになりそう・起こりそう、と言い続ける。

結局な~んにも起こってないやん。

最新トラックバック

アクセスカウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:
RSS

讃岐屋 雅次郎 @その2 (うどん:久宝寺口) あっさり、あさりうどん

どうも、南斗五車星の1人、雲のジュウザです。
南斗最後の将がユリアなら、この命、あんたに捧げよう。

外観 
八尾の「讃岐屋 雅次郎」へ。

よし、ポールゲット!
と言いたいところだが、開店時間を間違えていて、
余裕過ぎるポール・・・。

くたびれるぐらいまで駐車場で待つこと約30分・・・。

おでん 
う~ん、おでんは外せない。

少し甘みがあり、それでいてすっきりという出汁は好きだ。

この出汁がよくしゅんだ大根、厚揚げは寒い日はとくに美味い。
コンニャクも細かい包丁目が入っているから、出汁と上手く絡む。

おでん2 
一番好きなのは、このごぼ天。
ええコク味もあって、なんとも美味い練り物ですなあ。

さて、うどんは何にしようか、メニューが多くて悩みどころ・・・。

「ひやかけ嫌いの店主がつくったひやかけ」を食べてみたかったが、
メニューから消えていた・・・。

あさりうどん 
結局、注文したのは「あさりうどん」。

たっぷりのアサリに青ネギ、天カス。
写真の撮り方が下手の極みだが、ボリュームある賑やかなルックス。

うどん 
心地よい弾力、歯を包む柔軟性、そして伸び。
香りもよく、改めて美味いうどんだと思う。

関西讃岐うどんの食べ始めの頃は、ひたすら固いうどんにも感動したものだが、
最近は伸びのない、弾力偏重の麺はまったく好まなくなった。

出汁 
出汁は少し想像していたのと違っていた。

もっとあさり風味がガツンと来るかと思っていたが、
意外とあさり風味があっさりというか、大人しい。

うどんが美味いだけに、大人しい出汁がちょっと釣り合っていないかなあ。

----------------------------------------------------
↓ブログランキングバナー、よければポチッと押してください↓
人気ブログランキングへ 

【過去記事】
その1 ・・・ 至高のうどん、八尾に在り!

【讃岐屋 雅次郎】
大阪府八尾市美園町4-59 (地図
072-925-1120

讃岐屋 雅次郎うどん / 久宝寺口駅弥刀駅

スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
3308: by アルティマ on 2012/03/30 at 09:39:08

うまぁ豚うどんが好みです
おでんはあの価格で文句はつけれないですね~

3309: by カク on 2012/03/30 at 12:24:41

浅利うどんの食べられるお店が、閉店しちゃって・・・
浅利の美味しくなる季節ですね。

3310:Re: タイトルなし by ま~くん on 2012/03/30 at 15:01:48

>アルティマさん

コメントありがとうございます。

注文直前までうまぁ豚うどんと悩みました。
次回があれば、うまぁ豚を食べたいと思います。

3311:Re: タイトルなし by ま~くん on 2012/03/30 at 15:06:33

>カクさん

コメントありがとうございます。

アサリの酒蒸し、アサリバターが急に食べたくなりました。

3315: by うっかり八兵衛 on 2012/03/31 at 07:50:42

つけ麺ではない「カニ味噌うどん」
なんて特別メニューがあるようで
興味を掻き立てられます
むっちゃんブログのパクリですが・・

3320:Re: タイトルなし by ま~くん on 2012/03/31 at 11:47:15

>八兵衛さん

コメントありがとうございます。

カニ味噌うどん、美味しそうですね!
機会あれば食べてみたいです。

▼このエントリーにコメントを残す