サイトマップ

料理別カテゴリ

地域別カテゴリ

月別アーカイブ

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


管理人にメールを送る

お名前:
メールアドレス(任意):
件名:
本文:

過去記事検索フォーム

戯言

清々しいまでの、しゃくれ

最新トラックバック

アクセスカウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:
RSS

塩元帥 本店 @その2 (ラーメン:西中島) 大人しい優等生

どうも、出来杉英才です。

外観 
定義が難しい塩ラーメン。
醤油、味噌に比べて、旨味の少ない調味料だから、
その塩ラーメンを前面に押し出した「塩元帥」のデビューは衝撃的でもあった。

高評価を受けた塩元帥の店舗は増殖を続けている。
オリジナリティの高い美味いラーメンがどんどん生まれる昨今、
塩元帥本店の味はどうなっているのであろうか。

キムチ 
食べ放題のキムチ。
以前はやたら塩辛く、青臭いものだったが、甘みを持つものに変っている。
ラーメン屋でのビールのツマミとして、これはいい。

天然塩ラーメン  
さて、看板の天然塩ラーメン。

スープ 
スープは動物系に魚介が加わってのWスープ。

適度にコクがありつつ、くどくはない。
塩の具合も決して尖ってはおらず、バランスも悪くない。

開店当初に比べ、脂は確実に増えたと思う。
魚介のクセ、塩の尖り、その辺りを脂で丸めているのだろうか。

少しオイリーに過ぎるかとも思うが、上手くまとめているのは間違いない。
実に優等生なスープ。

ただ、ニューウェーブの美味いラーメンが生まれ続けている昨今、
この優等生スープが埋没してきた感は否めない。

麺 
平打ち気味の自家製麺。
この麺のモチモチの食感は嫌いではないが、どうも表面が少し固いような気もする。

自家製麺、製麺所の特注麺とも凄い麺が生まれた今となっては、
この麺で「美味い!」とは感じにくくなってきている。

チャーシュー 
チャーシューも実に優等生だが、スープと合わせると少々くどいか。

もう少しあっさりで、柚子皮の存在感もくっきりしていた時代が好きだったが、
インパクトを求めていくと難しいのかもしれない。

ラーメンも難しいなあ。
結局、僕では野比のび太に勝てないみたいなものか・・・。

----------------------------------------------------
↓ブログランキングバナー、よければポチッと押してください↓
人気ブログランキングへ 

【過去記事】
その1 ・・・ 天然塩冷麺

【塩元帥 本店】
大阪市淀川区木川東3-6-24 (地図
06-6886-3331

塩元帥 本店ラーメン / 西中島南方駅南方駅新大阪駅

スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
3203: by うっかり八兵衛 on 2012/03/15 at 07:52:29

インパクトとあっさりさの両方を
打ち出すのは難しいのでしょうね
行ってみたいお店のひとつです

3204: by アルティマ on 2012/03/15 at 09:23:35

このグループは最近勢いが落ちてきたように思います
勿論繁盛はされているんですが…

3208:Re: タイトルなし by ま~くん on 2012/03/15 at 12:20:02

>八兵衛さん

コメントありがとうございます。

結構おいしいことはおいしいですよ。
以前の方が良かったとは思うんですけど・・・。

3209:Re: タイトルなし by ま~くん on 2012/03/15 at 12:20:44

>アルティマさん

コメントありがとうございます。

たしかに勢いは落ちてきているように思えますね。
金久右衛門とか凄いですもんね~。

3210: by カク on 2012/03/15 at 13:21:36

塩は確かに難しいですよね。
美味しいのん作ろうと思ったら、原価がとんでも無いことになりそうだし。みんなの口がこえてくると、ますます厳しいジャンルだと思います。

3211:Re: タイトルなし by ま~くん on 2012/03/15 at 21:35:12

>カクさん

コメントありがとうございます。

塩の美味いのは原価が跳ね上がりそうですよね。
和食修行して、中華修行した人のを食べてみたいっす。

▼このエントリーにコメントを残す