サイトマップ

料理別カテゴリ

地域別カテゴリ

月別アーカイブ

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


.

リンク

戯言

毎度毎度のあるある詐欺。
ただし、劣化する一方。

最新トラックバック

アクセスカウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:
RSS

延重 @その3 (寿司:福島) 生のシャコ

どうも、室町幕府6代将軍・足利義教です。

比叡山の横暴を討伐した最初は信長ではなく、余であります。
その苛烈な性格が、体内に芽生え、大きくなっているのを最近感じます。

看板 
福島の延重。

刺身 
この日は満席の盛況ぶり。
勧められるに従って、刺身を切ってもらう。

鮑、メバル、コチ、グレ、シラサ海老だっただろうか。
あまり他の寿司屋が置かないタネが多いのも特徴だろう。

鮑 
小さい鮑だったが、肝がなかなか美味い。
シラサ海老も甘みが強く、いい具合だった。

アカハタ塩焼き 
焼き物を頼むと、アカハタの塩焼きが出てきた。
これは前回の石鯛の方がずっと美味く、どうも平板な味だった。

コハダとシャコ 
握りはコハダと生シャコ。

シャコ 
塩は生のシャコにもよく合っている。
海老とは違う柔らかい食感、塩で引き立てられた甘み、いいですな。

マトウダイとヨコワ 
ヨコワの腹身とマトウダイ。

ヨコワの脂と塩が絶妙に合っていて、これは美味い。
マトウダイも身が締まっており、いい感じだ。

カレイ 
カレイ昆布締めと鰆の炙りだったか。
カレイは軽い締め加減で、これはこれで美味い。

赤貝 
身の厚い赤貝は香りも良かった。

平目エンガワ 
平目のエンガワ。
脂の強いタネと塩の相性は本当にいい。

白身 
これは何だったかな、平目だったか。

カワハギ 
カワハギとカワハギ肝の細巻。
胡麻の香ばしさと塩加減が、カワハギを巻芯にしっかり仕立てている。
正統派では決してないが、この細巻は美味いと思う。

この日、久しぶりに食べた生シャコの印象が強く残った。

---------------------------------------------------
↓ブログランキングバナー、よければポチッと押してください↓
人気ブログランキングへ

【過去記事】
その1 ・・・ 隠れ家で塩握りを喰う口福
その2 ・・・ 御家門

【延重】
大阪市福島区福島7-17-15 (地図
06-6451-7026

延重割烹・小料理 / 福島駅新福島駅西梅田駅) 

スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
3097: by うっかり八兵衛 on 2012/03/01 at 07:37:49

カワハギとカワハギ肝の細巻に
興味ありますね~
塩を味わってみたいです

3098: by ちょぱ兄 on 2012/03/01 at 08:50:13 (コメント編集)

そういえば私、生のシャコって食べた事ないかもです・・・甘エビのような食感ですか?

3099: by アルティマ on 2012/03/01 at 13:05:18

細巻きは凝ると面白いですよね~
ウニとかイクラなんか難しいですね
手巻きはなんか嫌なんすよっね~

3105:Re: タイトルなし by ま~くん on 2012/03/01 at 22:28:48

>ちょぱ兄さん

コメントありがとうございます。

似ているようで、ちょっと違いますかね。
甘みはだいぶ強いです。

3106:Re: タイトルなし by ま~くん on 2012/03/01 at 22:29:36

>八兵衛さん

コメントありがとうございます。

ヨコワと塩ってなかなか美味いですよ。
カワハギ細巻も面白い美味さです。

3107:Re: タイトルなし by ま~くん on 2012/03/01 at 22:30:55

>アルティマさん

コメントありがとうございます。

私も好んで手巻きは食べないほうです。
イクラは難しいですよね。

▼このエントリーにコメントを残す