サイトマップ

料理別カテゴリ

地域別カテゴリ

月別アーカイブ

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


.

リンク

戯言

焦り丸出しで、もはや哀れ・・・。

最新トラックバック

アクセスカウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:
RSS

さかな屋 Roku鮮 (寿司:新世界) シャリの甘さ

どうも、アントニン・レオポルド・ドヴォルザークです。

交響曲第9番を聞きに新世界へ。
いや、年越しそばを食べるんだった・・・。

更科がやたら混んでいたので周辺をブラブラ。
いつもなら香港へ行くのだが、大晦日で開いてない。

外観 
さかな屋Roku鮮、水産卸が展開している寿司屋。
そういや、何年か前に来たことがあったぞ。

鯨ベーコン 
焼酎を注文し、まずは鯨ベーコンでも摘もうかと。

鯨 
随分、想像と違うのが来ちゃった・・・。
オリーブオイルを回し掛け、ハムが入ったサラダみたい。

鯨ベーコンのクセの回避策なのかなあ。
酒のツマミとして欲しかっただけに、サラダ仕立てはいらないなあ。

アンキモ 
アンキモはクセはないが、一方でコクもまったくない。
魚の肝を食べている気がしない・・・。

ぬた和え 
突き出しを忘れていたらしい、ぬた和え。

ちょっと握ってもらいましょうか。

ミル貝 
ミル貝。
本日おすすめのタネ札で目が合った瞬間の一目惚れ。

もちろん、本ミルではなく、白ミルだが、
活け貝をその場で割って剥いてだから、香りよく美味い。
この2カン400円は価値あるなあ。

ブリ 
寒ブリ。
どこか南洋からクルーザーに乗ってぬくぬくとたどり着いたのか、
脂の蓄えがまったくございません。

シャコ 
シャコ。
あ、昔の記憶を思い出す。とにかく煮詰めが緩い店だったんだ。
シャバシャバの煮詰めはつらいなあ・・・。

ゲソ 
茹でゲソが食べたく注文。
が、炙りすぎで香ばしさではなく、明らかな苦さに発展してしまっている。

カンパチずり 
カンパチずり、質の良い養殖ものだろうか。
歯ごたえと脂のバランスがいい。

イクラ 
イクラは味付けがちょいと緩く、魚卵のクセを抑えられていない。

赤貝 
この店の最高額タネになる赤貝。
ミル貝と違って香りはなく、妙に身が柔らかく、これはいけない。

ミル2 
ちゅうことで、ミル貝をリピートしておく。

感想としては、天満の廉価人気店と同じようなものだろうか。

さて、ハッとなったのがシャリだ。
昔、寿司を食べなれない頃はここのシャリを違和感なく食べていた。

が、今食べると、とにかくその甘さに驚いた。
変わってないのであれば、これが大阪大衆寿司の平均的な甘さなのかもしれない。

昨今の大阪も、江戸前志向でシャリの塩と酢が増え、砂糖を減らしている。
「それでも甘い」と東京の人などは思うだろうし、私もそう指摘したこともある。

でも、大阪大衆寿司の伝統がここの甘さだったのなら、
昨今の大阪寿司はもう革命的に調合を変えたということになるだろう。

大阪の寿司は時間をかけつつ、それでも大胆に東京を向けて歩き出している。

----------------------------------------------------
↓ブログランキングバナー、よければポチッと押してください↓
人気ブログランキングへ 

【さかな屋 Roku鮮】
大阪市浪速区恵美須東1-17-7 (地図
06-6643-1168

Roku鮮寿司 / 恵美須町駅南霞町駅今宮戎駅

夜総合点★★☆☆☆ 2.5

スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
3088: by うっかり八兵衛 on 2012/02/28 at 07:54:10

ベーコンなのかサラダなのか
今ひとつ方向が見えませんね
なにやら見た目も悪いですし・・

3089:Re: タイトルなし by ま~くん on 2012/02/28 at 08:28:43

>八兵衛さん

コメントありがとうございます。

鯨ベーコンはそれだけで、生姜醤油なんかで
食べて酒呑みたいです。

クセもあるので、サラダには向かないと。。。

3090: by ちょぱ兄 on 2012/02/28 at 09:10:05 (コメント編集)

私も最近酢飯をはじめうどん出汁や煮物等、以前は平気だった甘めのものが苦手になりつつあります。今井の出汁の甘さには特に驚きました。

3091:Re: タイトルなし by ま~くん on 2012/02/28 at 10:25:41

>ちょぱ兄さん

コメントありがとうございます。

甘い出汁はまだ平気なのですが、甘いシャリはつらくなってきました。

3092: by カク on 2012/02/28 at 10:55:17

甘い言葉に弱くなってきましたw

3093: by アルティマ on 2012/02/28 at 11:51:07

大阪の寿司店はまだまだ箱ものが多いです
箱ものをしない江戸とは寿司飯の質が変わります
寿司飯が変わって行くより営業品目が変わるととらえたほうが
スマートかもしれません
箱寿司の場合冷えているのが前提ですから
少し練った寿司飯で保水力があり保存性が要求されますから
砂糖を入れないと成立しにくくなるように感じます

3094: by 紀州 on 2012/02/28 at 17:34:26

ほんと安くて旨い居心地のいい鮨屋ないかなぁ、なんて
探してしまう旅なのですねぇ。
江戸の街やの鮨屋のレベルはおそらく高いのでしょうねぇ。

3100:Re: タイトルなし by ま~くん on 2012/03/01 at 22:24:49

>カクさん

コメントありがとうございます。

甘い言葉で弱まってみたいですw

3101:Re: タイトルなし by ま~くん on 2012/03/01 at 22:25:43

>アルティマさん

コメントありがとうございます。

京都の鯖寿司の店などに比べても、
ひたすら甘いように感じました。

そうですね、江戸との違いはそこらへんが大きいんでしょうね。

3102:Re: タイトルなし by ま~くん on 2012/03/01 at 22:26:51

>紀州殿

コメントありがとうございます。

5,000円ぐらいまでの良い店を見つけたいです。
万超えにそうしょっちゅう行けないですから。
って、結構行ってますけど・・・。

▼このエントリーにコメントを残す