サイトマップ

料理別カテゴリ

地域別カテゴリ

月別アーカイブ

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


.

リンク

戯言

毎度毎度のあるある詐欺。
ただし、劣化する一方。

最新トラックバック

アクセスカウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:
RSS

延重 (寿司:福島) 隠れ家で塩握りを喰う口福

新たな寿司屋を求めて、福島へ。

看板 
人気ラーメン店・みつ星製麺所の近くにひっそり佇む「延重」。
※いつものごとく、11月下旬の熟成レビュー。

寡黙でなく、おしゃべりでもない親方1人が切り盛りしている様子。
お任せコースだと刺身・握り以外に焼き物、煮物も出るらしく、親方はつけ場と調理場を忙しく動き回っている。

刺身 
「少し切りましょうか?」と言うので、素直に従う。
刺身は鰹、コチ、ヒラスズキ、グレの顔触れ。
マグロ、イカ、蛸、サーモンという面子も覚悟していただけに、意表をつかれた。

鰹のタチが素晴らしい。
戻り鰹の脂をたっぷり含みながら、嫌味なほどの脂乗りではない。

ヒラスズキの上品な甘さも秀逸、クセのあるスズキよりもこちらがいい。
ふむ、この店ではレア物を含め、様々な白身魚に出会えるかもしれない。

ただ、山葵が残念ではある。
おそらく出来合いの混ぜ山葵、たとえ本山葵であっても少なくともすり置きだ。

香箱ガニ 
もう少しだけツマミたいので、香箱ガニをもらった。
しっとりした身肉はほど良い甘さで、酢などの調味料は不要。
身肉、内子、外子を一気に口に放り込み、冷酒をグビリと流し込むとご機嫌になる。

平目とメイタガレイ 
握りは平目昆布締めと目板ガレイ。
平目は昆布でギュッと強めに締めてあるが、ジューシーさも残してある。

目板カレイは悪くないが、カレイ特有の青臭い水っぽさが少しある。
寿司ダネとしては、水っぽさがないマコガレイ(アマテガレイ)やホシガレイだけが表舞台に立てるのか・・・。

ヅケと鰹腹身 
鰹の腹身とマグロヅケ。
白い腹身は初体験だが、コリッとした歯ごたえに、そこから湧き出るような脂の甘味と香りがたまらない。

うん、塩だ!
この店は煮切りを引かず、自分で醤油をつけるのが基本のようだが、
この鰹腹身は醤油ではなく、塩だからこそ美味いのだと思う。

ヅケ 
ヅケは、熱湯をさっとかける霜降り、江戸前古典技法であるのは意外だった。
ただし、漬け込み自体は浅め、即席ヅケのような染み具合だ。

霜降りにした外周の食感、即席ヅケのあっさりした味わい、生マグロが持つ香り、新旧の技法が交わった複雑なヅケだが、これが何とも美味い。

イカと蛸 
イカと生ダコ。
良い塩を使っているのだろうか、塩で食わせる握りがやけに美味い。

ブリと秋刀魚 
ブリと秋刀魚。
ブリはそれなりに脂が乗って美味いが、大根おろしに援軍を頼むほどではない。

秋刀魚 
一方の秋刀魚には驚いた。
ネギ塩が、秋刀魚の脂と旨味を引き立て、何とも美味い1カンに仕立て上げている。

山葵が残念であるし、握り方も少し雑だが、この塩握りはそれらネガティブ面を凌駕する魅力がある。

牡蠣とハマグリ 
煮牡蠣と煮蛤。
どちらも薄味仕立ての煮仕事、煮蛤の煮詰めが少し緩すぎるか。

エンガワ 
平目エンガワと何か。
塩は脂の甘味をくっきりと引き立てる。

赤貝とホッキ貝 
ホッキ貝と赤貝。
どちらも香りよく旨味がしっかりしているだけに、本山葵だとさらに美味くなろう。

白子 
鱈の生白子。
生のネットリ感と軽いコクが、不思議と軍艦巻との相性が良い。

海胆 
海胆。

海老 
海老だったか、蟹だったか。
味噌が濃厚で美味かった記憶がある。

カワハギ巻 
巻物はカワハギ。
これまた意表をつくが、カワハギ、肝の旨味に、胡麻の香ばしさが加わって美味い。

サザエ 
タネケースで目が合ったのでサザエも頼んでおく。

鰹と秋刀魚 
こいつらとの再戦を放棄しては帰れない。

鰹腹身2 
秋刀魚も美味いが、この鰹腹身は超絶もの。
塩握りで、何か自分の中で新しい寿司の世界が広がったような気がする。

以上と生ビール1、酒3で9,500円。
福島の隠れ家で、塩握りの口福を十分堪能できたから、高いとは感じない。

周囲を見ていると、常連はちょっとワガママ言いながら魚介を焼かせ、煮させている。
なかなか幅の広い親方のようで、話してみてとても好感が持てる人だった。

1人での切り盛りだが、かなり手早い所作なので、鮨 そういちほど待たされることもない。

これはいい店に出会えた。

---------------------------------------------------
↓ブログランキングバナー、よければポチッと押してください↓
人気ブログランキングへ

【延重】
大阪市福島区福島7-17-15 (地図
06-6451-7026

延重割烹・小料理 / 福島駅新福島駅西梅田駅

夜総合点★★★★ 4.0

スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
2565: by ちょぱ兄 on 2011/12/28 at 06:16:34 (コメント編集)

またそんな良い店を見つけてきたんですか(驚)訪問予定リストに一軒追加されました(汗)
皮剥ぎの巻き物は未経験ですが、河豚屋には同じ身と肝の巻き物を出すお店がありますので同じ発想なのでしょうね。旨そうです。

2566: by うっかり八兵衛 on 2011/12/28 at 07:24:59

更なるローテーションが楽しみですね

2567:Re: タイトルなし by ま~くん on 2011/12/28 at 10:03:53

>ちょぱ兄さん

コメントありがとうございます。

予約困難ではなく、フリでも入れるので貴重な存在でして・・・。
松寿司、きずな、こいきとまた違うタイプで重宝しそうです。

2568:Re: タイトルなし by ま~くん on 2011/12/28 at 10:04:28

>八兵衛さん

コメントありがとうございます。

すでに再訪を果たしておりまして・・・。
ローテーションの可能性はありますね。

▼このエントリーにコメントを残す