FC2ブログ

酒房富よし @その7 (居酒屋:新世界) 久しぶり

どうも、地底怪獣グドンです。

通天閣 
新世界もこう見れば、キレイな街みたいに見えますなあ。

外観 
酒房富よし。
新世界でのHOMEが香港に移り、かなり久しぶりの訪問。

ビール 
でも、それ以上に久しぶりだったのが「両親との外食」。
掘りごたつ式の座敷でゆったりできるこの店を気に入って、両親はちょこちょこ来ているみたいです。

寿司食い散らかす贅沢しておいて、両親へのご馳走は安い居酒屋?
いえ、あまりに久しぶりなので、つい両親にご馳走してもらった親不孝者です・・・。

梅くらげ 
梅くらげ。
大衆居酒屋って、感じの簡単ツマミが妙に美味く感じたり・・・。

鶏皮 
鶏皮塩焼き。
いい焼き加減なんですが、やっぱり塩が弱い。
卓上の塩を振って食べれば、幸せになります。

どて焼き 
どて焼き、父親の好物。
甘すぎないのは好感が持てます。

牛タンカレー煮 
名物の牛タンカレー煮。
これは美味いですねえ、牛タンとカレーソースはよく合いますわ。

じゃがバター 
じゃがバター。
胡椒はちゃんと振っているのになぜか塩が弱いんですよねえ・・・。

で、塩を振る前にふと・・・。
牛タンカレー煮のカレーソースを掛けたら、これがバッチリで。

酢ガキ 
酢ガキ。 
最近、大きな岩牡蠣を食べることが多かったので、なんとなく懐かしい酢ガキ・・・。

胡瓜を見ると、皮が剥いてあって、結構丁寧な仕事するんだな、とふと思う。

秋刀魚刺身 
秋刀魚の刺身。

胡瓜ぬか漬け 
胡瓜のぬか漬け。
糠の香りがしっかりの自家製、やっぱり美味いなあ。

新世界でゆっくり飲むのもいいもんです。
雨後の筍のように出来た、界隈の客引きがうるさいだけの不味い大箱店よりよっぽどいいですわ。

---------------------------------------------------
↓ブログランキングバナー、よければポチッと押してください↓
人気ブログランキングへ

【過去記事】
酒房富よし 昭和の香り、新世界の良心
酒房富よし@その2 ホッとする店
酒房富よし@その3 ゆったり飲む時間
酒房富よし@その4 いつの間にか吸い寄せられている
酒房富よし@その5 スタメンはそうそう変えない
酒房富よし@その6 疲れた時はここかな

【酒房富よし】
大阪市浪速区恵美須東1-13-8 (地図
06-6641-8927

スポンサーサイト