サイトマップ

料理別カテゴリ

地域別カテゴリ

月別アーカイブ

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

戯言

未だブロガー動員したつまらないステマをやる店が絶滅しないんだ・・・。

本町の鮨屋とか、どう見てもそうでしょうよ。

最新トラックバック

アクセスカウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:
RSS

居酒屋・雑魚・馬肉料理 料理天国 (居酒屋:花畑町)

どうも、細川与一郎忠興です。
忠利が「天草大王」が食べたいらしく、提供している店を選んでくれました。

天草大王は日本最大級の肉用地鶏として珍重されたが、昭和に入って絶滅、
残されたわずかな資料を頼りに2000年に復活したそうな。

外観 
「居酒屋・雑魚・馬肉料理 料理天国」。

看板 
料理天国って、凄い店名ですよねえ。
西川きよし、芳村真理、龍虎とかが出ていたテレビ番組を思い出しますわ・・・。

突き出し 
地下の店で、とても照明が暗い・・・。

突き出しは、野菜の炊き合わせ?
少し甘い出汁が野菜とよく合っていて美味いです。

メニュー 
店名に「雑魚」って入っているので、大阪で見られない魚を期待しましたが、そうでもないですねえ・・・。

一文字ぐるぐる 
熊本名物の一文字ぐるぐる。
茹でて冷水で締めたネギをグルグル巻いて酢味噌で食べる。

この店どうこうではなく、当然そのままの味ですね・・・。
店のお姉さんは手が空けば、必死でネギを巻いてました。

きびなご刺身 
きびなごの刺身。
鮮度はいいと思うのですが、少しクセを感じます。
手当ての問題なのかなあ・・・。

天草大王たたき 
さて、本命の天草大王!
刺身は自粛しているみたいなので、たたきで。

地鶏らしい歯ごたえがあって、噛み心地はいいのですが、
そこから期待する滋味があまり染み出てこないですねえ、う~ん・・・。

串セット 
天草大王の串セット。
もも、レバー、すなずり。

う~ん・・・。
悪くはないですが、美味い!というほどでもないですね。

焼鳥は地鶏のブランドより、焼きの技術がやっぱり大事ですねえ。
なかんむりは新鮮・良質ですがブロイラー、それでもずっと美味いと思います。

こうね刺し 
せっかくなんで馬も食べておきますか。
こうね(たてがみ)刺しは、少し固く、とろけるより、少しネチャつく感じ。
前日の「けんぞう」の方が美味いですね。

生レバー 
馬の生レバー。
これは美味いです!
素晴らしい歯ごたえと上品な甘み、クセは微塵もなく、大満足です。

辛子蓮根 
辛子蓮根も「けんぞう」がだいぶ上ですね。

スタッフの愛想は良く、雰囲気は悪くないお店です。

--------------------------------------------------
↓ブログランキングバナー、よければポチッと押してください↓
人気ブログランキングへ

【熊本グルメ】
馬肉郷土料理 けんぞう(馬肉料理:辛島町)
天外天 本店(ラーメン:水道町)
紅蘭亭 下通店(中国料理:通町筋)
桂花ラーメン 本店(ラーメン:市役所前)

【熊本の旅】
熊本の旅 ~鉄道編
熊本の旅 ~観光編(1)水前寺成趣園
熊本の旅 ~観光編(2)熊本城・本妙寺

【居酒屋・雑魚・馬肉料理 料理天国】
熊本県熊本市花畑町12-16 (地図
096-356-9311

居酒屋・雑魚・馬肉料理 料理天国 馬肉料理 / 花畑町駅辛島町駅熊本城・市役所前駅

スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
2244: by アルティマ on 2011/11/03 at 07:04:54

「天草大王」は水炊きが良いですね
鳥鹿で扱っていたんですが
2~3年前にやめたみたいです
とても残念です

2246:Re: タイトルなし by ま~くん on 2011/11/03 at 10:00:58

>アルティマさん

コメントありがとうございます。

あ、水炊きだとおいしそうですよね。
とり鹿のレビューの際、取り扱い中止をおっしゃってましたね。
水炊き食べてみたいです。

2247: by カク on 2011/11/03 at 12:47:55

楽しそうな食いしん坊旅行ですね。
熊本はサントリーのビール工場ができた時はよく連れて行ってもらったんですが、最近行ってませんねえ。カッコいいバーも結構あるんですよ。

2250:Re: タイトルなし by ま~くん on 2011/11/05 at 04:49:47

>カクさん

コメントありがとうございます。

楽しい旅でした。
しかし、そろそろ旅先でバーを楽しむぐらいになりたいものです。

▼このエントリーにコメントを残す