サイトマップ

料理別カテゴリ

地域別カテゴリ

月別アーカイブ

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


管理人にメールを送る

お名前:
メールアドレス(任意):
件名:
本文:

過去記事検索フォーム

戯言

清々しいまでの、しゃくれ

最新トラックバック

アクセスカウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:
RSS

尾道ラーメン十六番 @その6 (ラーメン:西長堀) 復活!

どうも、征東将軍・足利尊氏です。
執事・高師直と久しぶりに「尾道ラーメン十六番」へ。

外観 
前回の訪問では、コンディションが悪い日・時間に当ってしまったのか、
スープに少々の濁りを感じ、それ以来遠ざかっていたわけです。

キムチ 
まずは、ラーメン+ライスのA定食についてくるキムチ。
韓国の本流ではないのでしょうが、ここのキムチは結構好きです。

ラーメン
さて、肝心のラーメンです。

魚介(鰹、イリコか)と昆布が香るスープ。
ベースの鶏と魚介、昆布が上手く溶け合い、仲良く手を取り合っています。

魚介臭いわけではなく、存在感がないわけでもない。
かといって、あっさりしすぎて物足りないわけでもない。

そのうえで、キレイに澄んだ味。

背脂ミンチ 
スープのコクにはこの背脂ミンチの恩恵も大きいのでしょう。
でも、溶け出さないように固めてあります。

玉子 
玉子も固茹で、味付けもごくごく薄く。
一時期流行った、白身が色濃く染まったトロトロ半熟とは対極の玉子。

これもスープに影響を与えすぎないためでしょうか・・・。

チャーシュー 
噛み応えがあるもち豚チャーシュー。
脂たっぷり、タレたっぷり、それを炙ってのチャーシューともまた対極。

麺 
平打ちストレート麺はサクサクの食感。
スナック麺と形容したくなる食感ですが、もちろんインスタント麺とは違います。

完全復活だ!
いや、前回は運悪く、悪いコンディションの時間に当ってしまったのでしょう。

スープに濁りなし!
麺も美味し!
文句ない一杯でした。

摂津豊島河原で新田義貞に破れ、九州に落ち延びたワシが、
湊川の戦いで大勝したようなもんです。

ここのラーメン、やっぱり好きです。

----------------------------------------------------
↓ブログランキングバナー、よければポチッと押してください↓
人気ブログランキングへ

【過去記事】
尾道ラーメン十六番 壁を乗り越える一つの道
尾道ラーメン十六番@その2
尾道ラーメン十六番@その3
尾道ラーメン十六番@その4 やっぱりご飯
尾道ラーメン十六番@その5 何が起こった?

【尾道ラーメン十六番】
大阪市西区新町4-3-4 日宝新町ビル1F (地図
06-6543-0915
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
2223: by カク on 2011/10/27 at 07:36:47

ま~くんを意識したのがこのお店のレビューでした。
記事にしてませんが、A定食はよう出来てると思います。
炭水化物定食はあかんと思いながら・・・

2226:Re: タイトルなし by ま~くん on 2011/10/27 at 07:59:10

>カクさん

コメントありがとうございます。

A定食はよう出来てますよね。
ダイエット中は避けましたが、今はためらいなく・・・。

▼このエントリーにコメントを残す