サイトマップ

料理別カテゴリ

地域別カテゴリ

月別アーカイブ

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


.

リンク

戯言

塗れば塗るほど
詐欺加減が強まっていく

最新トラックバック

アクセスカウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:
RSS

ばっこ志 @その3 (ラーメン:十三) 朱に交われば赤くなる

どうも、赤髪海賊団大頭のシャンクスです。

外観 
副船長ベン・ベックマンとともに、久しぶりに十三の「ばっこ志」へ。

豚骨ラーメンの店にして、獣臭の漂わない店内。
それでいて、しっかり美味い豚骨ラーメンが出てくるのですから、改めて凄いなと思います。

さて、ベックマンは迷うことなく、とんこつラーメンの食券を購入。
シャンクスはそうはいきません。

最高のとんこつらーめんをリピートするか、次のステップに進むか・・・。
ああ、悩ましい。

朱油らーめん 
結局、朱油らーめん(800円)にしました。

おお、海老が強い香りを放ってますねえ。

スープ 
クリーミーな最強とんこつスープに、
海老油のコクと焼いた海老の香ばしさが加わっています。

シャンクスの惚れたとんこつスープの面影はたしかに残っていますが、
海老の化粧で別人のようになっています。

こんなに変るもんなんですねえ。

麺 
サクサクの極細ストレート麺。
申し分のない茹で加減、スルスルと胃に入っていきます。

チャーシュー 
最近、チラチラ見るようになりましたが、横長カットのチャーシューは
ちょっと変ってますよね。

ラーメンと海老。
よく見かけるようになった取り合わせですが、シャンクスはなかなか難しいことだと思っています。

分かりやすいコクや香ばしさを加味できますが、どうしても「海老臭さ」が付いて回ります。

ばっこ志の朱油らーめんは海老臭さを上手く抑えつつ、
コクと香ばしさの利点を引き出した完成度の高い一杯だと思います。

ただ、シャンクスはデフォルトのとんこつに惚れこんでしまったためか、
どうしても朱油は、あの美しい味を「濁した」ような印象を持ってしまいます。

美味いんですけど、好きにはなれなかった。
それだけ、真っ白で汚れのないとんこつが好きだったから・・・。

----------------------------------------------------
↓ブログランキングバナー、よければポチッと押してください↓
人気ブログランキングへ

【過去記事】
ばっこ志 新世界に到達した日
ばっこ志 やはりこれは革命

【ばっこ志】
大阪市淀川区十三東2-12-41 (地図
06-6886-5180

ばっこ志 ラーメン / 十三駅

スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
2154: by アルティマ on 2011/10/12 at 08:14:28

私もデフォのとんこつが一番好きです
特濃がその次です

2155: by 紀伊清渓院光貞 on 2011/10/12 at 10:18:17

では次は「特濃」ですなー。
「黒」はとんこつベースは変わらないのですが、胡麻の主張が強いのですよ。

2156:Re: タイトルなし by ま~くん on 2011/10/12 at 14:56:16

>アルティマさん

コメントありがとうございます。

そろそろ、特濃にチャレンジしてみようかな、と思います。

2157:Re: タイトルなし by ま~くん on 2011/10/12 at 14:58:56

>紀州殿

コメントありがとうございます。

なるほど、黒は胡麻が強いのですね。
次は特濃にチャレンジしてみます。

▼このエントリーにコメントを残す