家庭料理 花仙 (小料理:福島)

看板 
どうも、水戸藩主・徳川光圀です。
美味い馬に蹴飛ばされてこの店を出てもう1軒、紀伊光貞殿のご案内で「家庭料理 花仙」へ。

外観
まあ、どっかの店に「マシュランに掲載されました」と書かれることはないでしょうね・・・。

箸袋 
70歳を超えた女将が1人で営む店。
なるほど、個性の強いキャラクターで、一筋縄ではいかなそうです。

焼酎 
酒はカウンター背後のケースから自分で取って次いで、爪楊枝の本数で自己申告するスタイル。

「知心剣」赤いラベルが印象的な焼酎、最近なぜか立ち食い寿司で、よく飲んでおります。

高野豆腐 
高野豆腐は甘さを控えた、すっきりした味付け。
固い食感はあまり好みではありませんが、出汁の実力の片鱗を見たような気がします。

尾州光友公はこの後予定があるのでしっかりされておられましたが、1軒目ですでに出来上がっていたそれがしはもうヘロヘロです・・・。

茄子と揚げ 
揚げと茄子の煮浸し。
高野豆腐と対照的に、こちらはよく味がしゅんだ一品です。
茄子は隠し包丁が効いているのか、よ~く出汁と絡んでいて美味いです。

糸こんにゃく 
糸こんにゃく。
いい味付けです、酒が止まりません。

イベリコ葱巻き 
イベリコだったか、葱の豚巻き。

そして、撮り忘れの1品があって、そろそろ締めに・・・。

昆布 
昆布の佃煮が出てきたということは。

ご飯 
炊き立てのご飯です。
つやつやの炊き立てのご飯はそりゃ美味いですね。

食材はもちろん、調味料にも徹底してこだわった厳選素材。
有名割烹で修業し、河豚や鱧も云々・・・。

それがしは、あまり女将の履歴書で先入観を持って肩肘張るより、
自然体でホッコリと温かい家庭料理を食べに行くというスタンスのほうがいいかなと思います。

後は強烈な個性の女将と、自分の感性が合うかどうか、ですね。

----------------------------------------------------
↓ブログランキングバナー、よければポチッと押してください↓
人気ブログランキングへ

【花仙】
大阪市福島区福島8-19-2 (地図
06-6455-2918

花仙 割烹・小料理 / 福島駅新福島駅野田駅(阪神)

スポンサーサイト

8 Comments

紀伊清渓院光貞  

ども、光貞です。
いやはや、まさか渋々認知した四男・吉宗に毒を盛られるとは思いもよりませんでしたよw。

光圀様にお会いしますと酔ってべろべろになり後半の記憶が飛んでいけませんw。
次回はやや控えて参りたいと肝に銘じておりますw。

2011/10/07 (Fri) 09:24 | REPLY |   

ま~くん  

Re: タイトルなし

>紀州殿

コメントありがとうございます。

良い跡継ぎではございませぬか。
余は実子を高松へ遣り、兄の子に水戸家を継がせようと思います。

ベロベロもまた楽しいものです。

2011/10/07 (Fri) 09:32 | REPLY |   

8  

先月末のカク様ブログにも
掲載されていたお店ですね
いとこん、茄子、葱、豚・・
どれも好きなものばかりです

「強烈な個性」が少し怖いですね

2011/10/07 (Fri) 11:01 | REPLY |   

ま~くん  

Re: タイトルなし

>8さん

コメントありがとうございます。

強烈な個性は、決して「怖い」とかでは無いですので。
基本的に愛想良いのですが、人によって好き嫌いが分かれるキャラクターかなと・・・。

2011/10/07 (Fri) 11:13 | REPLY |   

尾州光友  

ども、光友です。
光圀様主催の宴をお待ちいたしております。

2011/10/07 (Fri) 11:54 | REPLY |   

アルティマ  

色ご飯でなく白ご飯なところが本式ですね~
通うと古い仕事が食べられそうですね

2011/10/07 (Fri) 16:32 | REPLY |   

ま~くん  

Re: タイトルなし

>尾州光友殿

それがしは、尾州殿、紀州殿のような粋な宴を用意できる自信がないのですが・・・。

2011/10/08 (Sat) 00:29 | REPLY |   

ま~くん  

Re: タイトルなし

>アルティマさん

コメントありがとうございます。

美味しい白ご飯はいいですね。
身も心も預けて通う、そんな使い方ができれば楽しいのかな、と思ったり・・・。

2011/10/08 (Sat) 00:30 | REPLY |   

Post a comment