サイトマップ

料理別カテゴリ

地域別カテゴリ

月別アーカイブ

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

戯言

ズーッと凄いことになりそう・起こりそう、と言い続ける。

結局な~んにも起こってないやん。

最新トラックバック

アクセスカウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:
RSS

仙豆 (中国料理:日本橋)

オッス!オラ悟空!
最近、疲れているからカリン様の仙豆をもらいにきたぞ。

外観 
ありゃ?
カリン様の仙豆じゃなくて、トンカツで有名な中華料理店「仙豆」だったぞ。

メニュー 
評判どおり、全般的にお安めですね。

人気のある店なのでしょう。
店内は比較的空いていましたが、弁当の注文が半端な量ではありませんでした。

翡翠麺 
暑くてへばっていましたので、冷たい翡翠麺(680円やったか)を注文。
ホウレン草が練りこまれた麺とレタス、海老、トマト、の具材ラインナップのゴマダレ冷麺。

まあ、可もなく不可もなくといったところでしょうか。
特段美味い麺とは思えず、タレに格別の美味さや個性も感じず、なのでね。

チャーハン 
チャーハンが280円というのは、たしかに安い。
ただ、油で多少ベトついてしまっていて、塩も少々弱く、インパクトには欠けます。

値段の差はありますが、香港には遠く及ばないと私は思います。
それに量が少なめなので、中華そば鐘馗のセットの半ヤキメシ(200円)のほうがコストパフォーマンスは高いと感じますねえ。

カツサンド 
せっかくなので、名物のカツサンド(480円)をテイクアウトしました。

評判どおりの作りたて、分厚いトンカツであることは間違いありません。
でも、それ以上のインパクトは感じませんでした。

豚肉にジューシーさはなく、スカスカ。
豚肉と衣が分離。
トンカツとパンの一体感がなく、気を抜くと別れてしまいそう・・・。

どうも、しっくりきませんでした。

----------------------------------------------------
↓ブログランキングバナー、よければポチッと押してください↓
人気ブログランキングへ

【仙豆】
大阪市中央区日本橋1-1-1 (地図
06-6213-2919

仙豆 中華料理 / 日本橋駅近鉄日本橋駅長堀橋駅

スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
2104: by on 2011/10/02 at 08:25:05

どれも価格は安めの設定ですね
八にしては比較的行きやすい場所
評判もよく目にします、耳にします
「怖いものみたさ」で
今度行ってみようと思います

2105:Re: タイトルなし by ま~くん on 2011/10/02 at 13:29:36

>8さん

コメントありがとうございます。

たしかにお安いです。
安いし、悪くはありませんが、「わざわざ」となると疑問かなという感じです。

▼このエントリーにコメントを残す