そば切り 文目堂 @その4 (そば:谷六) そば屋で深酒

どうも、フリードリヒ・パウルス上級大将です。

外観 
フラフラしながら、この店の前にたどり着いたのは8月初旬。
たしか、東部戦線での2度目の会戦で押し返され、苦しい撤退戦の最中だった。

酒 
とりあえず、酒だ。

突き出し 
座った位置が悪かったのか、どうも写真が暗くなってしまう・・・。

定番の突き出し、海苔の佃煮は相変わらず美味い。
すりおろしたばかりの山葵は、香りと味の素晴らしいアクセントとなる。

ばくらい 
莫久来(ばくらい)。
ホヤと海鼠腸(このわた)の塩辛の和え物。

文目堂にハマったきっかけが莫久来だったが、海鼠腸を混ぜず、
ホヤの歯ごたえと甘さのみを訴求する、たかまのホヤ塩辛の方が好きなのかもしれないと、ふと思う。

鴨 
鴨の塩焼き。
添えられた焼き野菜が少し嬉しかったりする。

鴨2 
粗塩を付けて食べるジューシーな鴨肉がたまらない。

酒2 
もう1合。
いつもなら、そろそろクラッと軽く来るはずが、来ない。

東部戦線に光明がささぬことが酔いを止めるのだろうか。
かといって、西部戦線に回帰したとて、勝利はあるまい。
そうか、閉塞感が酔いを妨げているのか・・・。

板わさ 
板わさ。
伝統的なそば屋のツマミが妙に美味く感じる。
やはり、山葵の効果が大きい。

酒3 
ここで3合呑むのは初めてだ。
しかし、現時点でも酔っていない。

あげ焼き 
揚げ焼き。
薄揚げをパリッと焼き上げた香ばしさと、絶妙な油加減で酒が進む。

いつまでも居酒屋使いしていられない。
ここは、そば屋だ。

そば 
荒挽きの大盛り。
そば粉が本当に良かったのか、酔っていなかったからか、これまでより香りを強く感じた。

そば2 
そば通を気取るつもりはないが、そばつゆではなく、塩をちょいと付けて食べてみると、たまらなく美味く感じた。

そば屋で3合。
深酒してしまったが、結局酔えずじまいで、しっかりした足取りで家路に。

まったく関係ないが、先日のコメント欄に
「香港連れて行ってください」という書き込みがあったが、
あれは幻だったのだろうか・・・。

----------------------------------------------------
↓ブログランキングバナー、よければポチッと押してください↓
人気ブログランキングへ

【過去記事】
そば切り 文目堂
そば切り 文目堂@その2 ばくらい最高
そば切り 文目堂@その3 あげ焼き

【そば切り 文目堂】
大阪市中央区安堂寺町2-2-26 (地図
06-7504-5260

そば切り文目堂 そば(蕎麦) / 谷町六丁目駅松屋町駅谷町四丁目駅

スポンサーサイト

6 Comments

アルティマ  

ホヤ美味しいですね~
私はこのわたに目がないですが、蕎麦前としては
艶かしくていけません
美味し過ぎるのは良くないですね~一歩手前が魅力的です

2011/09/24 (Sat) 10:43 | REPLY |   

ま~くん  

Re: タイトルなし

>アルティマさん

コメントありがとうございます。

たしかに、文目堂とたかまのホヤは美味すぎて、
蕎麦がオマケになりかねない危険があります。

そうか、そば屋のツマミは一歩手前が大切ですね。

2011/09/24 (Sat) 12:24 | REPLY |   

カク  

しっかり遊んでますねえw羨ましい。
最近、蕎麦に行ってません。
涼しくなってきたので、行ってみようかな。
新蕎麦もぼちぼち・・楽しみですね。

2011/09/24 (Sat) 19:37 | REPLY |   

ま~くん  

Re: タイトルなし

>カクさん

コメントありがとうございます。

新蕎麦楽しみですね。
昨年は蕎麦遊びをしていなかったんで、今年は気合入れて楽しみたいです!

2011/09/24 (Sat) 21:34 | REPLY |   

8  

粗塩を付けて食べるジューシーな鴨肉・・
まだまだハチには
麺よりこちらですね~

2011/09/24 (Sat) 22:22 | REPLY |   

ま~くん  

Re: タイトルなし

>8さん

コメントありがとうございます。

私も一瞬、そばを注文するのを忘れそうになりました。
鴨焼きってうまいんですよねえ。

2011/09/25 (Sun) 15:02 | REPLY |   

Post a comment