FC2ブログ

北新地たゆたゆ @その7 (焼きとん:北新地) 心を開いた日

どうも、ヨアヒム・パイパーです。
パイパー戦闘団を率いての東部戦線再出撃を控え、武者震いしております。

久しぶりに「北新地たゆたゆ」へ。

突き出し
突き出しに野菜が出てきて嬉しく思うようになってきたのは成長の証。

生食とうもろこし 
生食とうもろこし。
「甘~い!」おやつにしたいぐらいです。
このフレーズを多用した井戸田潤を面白いと思ったことは一瞬たりとてありませんが、どっか共感できる部分はあるよ・・・。

豚トロ 
豚トロは外せまい。
ティーガー戦車なみの戦力。

豚タンとみ 
豚タンもパンター戦車と同じぐらい頼りになります。
み(皮を巻いた焼鳥)も相変わらず美味いっす。

鴨たたき 
河内鴨のたたき。
1,680円の高額メニューですが、これ好きなんですねえ、高確率で注文してしまいます。

ビールで始まって、ハイボールとか飲んで、たたきの頃には焼酎ロックか日本酒。
何も変らない、いつも通り、のはずでした。

ザーサイ 
ザーサイで小休止。

パイパーは常連になった飲食店でも食べ物の話以外は店の人と話しません。
仕事の愚痴とか、誰でもいいから聞いてほしいことがあってもそれは出さないようにしていました。出すと飯と酒が美味くならないと思いますんでね。

でも、この日、この店では変化が生じました。
酔った勢いもあったのでしょうが、なんか色々打ち明けていた自分がそこにいました。

豚キムチ 
豚キムチ。
1つ目がだいぶ焦げていますが、この組み合わせはやっぱり美味いですね。

言ったからとてどうにかなるわけでもなく。
また、決してアドバイスとかをもらいたかったわけではなく。

焼く 
忙しい店の忙しいスタッフにダラダラ話すのは迷惑とは理解しつつ・・・。
話すことが、聞いてもらえることが何となく嬉しかったんでしょうねえ。
話すことでどこか少しホッとしているパイパーがそこにいました。

ラムラック 
ラムラックも外せない定番。

玉子かけご飯 
玉子かけご飯で締め。

良かれ悪しかれ、心を開いた店。
やっぱり、ここが揺るがなきキタのHOMEですわ。

----------------------------------------------------
↓ブログランキングバナー、よければポチッと押してください↓
人気ブログランキングへ

【過去記事】
北新地たゆたゆ@その1 地上最強の豚
北新地たゆたゆ@その2 キタでのHOME
北新地たゆたゆ@その3 やっと鶏を食べる
北新地たゆたゆ@その4 善のブウが・・・
北新地たゆたゆ@その5 ヤングコーン!
北新地たゆたゆ@その6 野菜が好きになってきた?

【北新地たゆたゆ】
大阪市北区堂島1-4-8 廣ビル1F (地図
06-6341-1810

スポンサーサイト