香港 @その3 (中国料理:新世界) 繰り返す北伐

どうも、蜀漢の大将軍・姜維伯約です。
何度魏に破れても、丞相の遺志を継ぎ、北伐を成し遂げ中原を平定しなければなりません。

ということで、またまた新世界の「香港」。
近いってのもありますが、ハマったなあ、これは。

ビール 
とりあえずビール。
前回はキリンのグラスでスーパードライを飲み、
今回はアサヒのグラスでラガーを飲む。

肉団子 
大将の勧めに従って、豚肉ダンゴから。
我が飲食店訪問史上、最速で常連に昇格だい。

注文を受けてから手早く挽肉を練って揚げて。
バタバタせずに手早く調理する所作は見ていて本当に楽しいです。

甘酢餡かけではなく、唐揚げタイプを選びました。
表面はカリッと揚がっていて、中は見事にフンワリです。
玉ねぎの優しい甘みが効いて、岩塩を付けて食べると美味いですね。

蒸し若鶏 
続いては蒸し若鶏。
作り置きの冷たいのを想像していましたが、注文ごとに蒸すんですね。

新鮮で良質なブロイラーかな。
食べ応えあるポーションですし、岩塩チョチョイと付けて食べるとかなり美味いです。

蒸し若鶏2 
身は噛むといいジュースが出てきますし、皮もちゃんと美味い。
失礼ですが、立地、外観から考えると、ちょっと古い、臭みのある鶏肉が出てきてもおかしくないんですが、決してそんなことはありません。

豚肉もそうですが、肉屋さんといい付き合いをしているんでしょうね。
気軽に行けるし、中華は当面ここで満足だわ、ほんと。

まあ、焼酎が進む、進む。

ピータン 
ピータンで小休止。
が、焼酎は止まりません。

カレー炒飯
隣客につられて注文したのは、カレー炒飯。

うん、美味いっす!
前回のチキンライスもそうなんですけど、基本的には「香港の炒飯」なんです。

抜群に美味い炒飯にケチャップやカレー粉で多少変化を付けただけ。
と聞けば「しょうむな」と思われるかもしれませんが、それは違います。
その多少の変化、決して侮れません、新しい美味さの世界が広がっています。

カレー炒飯2 
珍しく出来もせんのに能書きを垂れそうになっていますね・・・。

やっぱり、この大将の鮮やかな炒め技、そして絶妙の塩加減。
これがあってこそ、下手すりゃ「小手先炒飯バリエーション」が美味いメニューに昇華するのだと思います。

軽いケミカルも街の雰囲気にも合った(?)許容範囲。

この北伐はこれからも続くでしょう。

--------------------------------------------------
↓ブログランキングバナー、よければポチッと押してください↓
人気ブログランキングへ

【過去記事】
香港 これぞ探し求めていた街場中華!
香港@その2 ヘビーローテーション序章

【香港】
大阪市浪速区恵美須東1-19-12 (地図
06-6631-6327

香港 中華料理 / 恵美須町駅南霞町駅新今宮駅

スポンサーサイト

6 Comments

アルティマ  

アルティマ

蒸し鶏が良さそうですねー
皮付きで臭くないなら優秀です

ガンガン能書きを垂れてくださいねー
楽しみにしています

2011/07/28 (Thu) 10:16 | REPLY |   

すくわか  

繰り返しますなぁーw。
妬けてきました。
八宝菜もイケますw。

2011/07/28 (Thu) 11:47 | REPLY |   

ま~くん@管理人  

Re: アルティマ

>アルティマさん

コメントありがとうございます。

蒸し鶏美味しかったですねえ。
疲れた日に行くことが多いので、とくに旨く感じます。

2011/07/28 (Thu) 12:51 | REPLY |   

ま~くん@管理人  

Re: タイトルなし

>すくわかさん

コメントありがとうございます。

地の利がありますから。
まだまだ繰り返しています。

2011/07/28 (Thu) 12:51 | REPLY |   

ちょぱ兄  

ヘビーローテーションですねぇ。
この肉団子は食べてみたいですが夜に新世界でご飯を食べる機会はまずなさそうです^^;

2011/07/28 (Thu) 19:23 | EDIT | REPLY |   

ま~くん@管理人  

Re: タイトルなし

>ちょぱ兄さん

コメントありがとうございます。

過去最高のヘビーローテーションになりました。
新世界の夜はなんだかんだでディープです。

2011/07/28 (Thu) 19:33 | REPLY |   

Post a comment