サイトマップ

料理別カテゴリ

地域別カテゴリ

月別アーカイブ

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


.

リンク

戯言

毎度毎度のあるある詐欺。
ただし、劣化する一方。

最新トラックバック

アクセスカウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:
RSS

らーめん角力 @その6 (ラーメン:玉造) すべてはここから始まった

どうも、ユースタス・キャプテン・キッドです。

このマシュランの初めてのレビューは「らーめん角力」、昨年4月13日のアップでした。

そのらーめん角力へ。

とんこつラーメン 
2回目から虜になる、不思議なとんこつラーメン(800円)。

いかにも豚骨の成分が溶け出たようなパンチ力があるわけでもなく、全体的にあっさりした味で、結構塩気が強いスープ。

いわゆるライト豚骨っぽいですが、決してそうではなく、1回目の「なんだろう、この味?」を乗り越えて2回目に突入して以来、虜になっていました。

澄んだ豚骨とでも表現しておきましょうか。
なにやら吸い寄せられるスープなんですが、ただ最近は若干出来具合にムラがあるような気がします。

麺 
麺は九州から取り寄せているという極細ストレート麺。
かなり歯ごたえがある麺で、極細ストレート麺ではここのが一番好きかもしれません。

チャーシュー 
チャーシューも色々試行錯誤して改良が加えられていると思います。

コクしょうゆラーメン 
そして、ブログを書く以前、初めてこの店に出会って食べたのが「コクしょうゆラーメン(700円やったかな)」。

九州の甘みの強い醤油を使っているらしく、スープの色は真っ黒でいかにも醤油辛そうですが、まったくそういうことはなく、むしろちゃんこ経験を活かしたスープと相まって甘味を感じるぐらいです。

そう、ラーメンのスープを飲んで、程よい甘さを感じたのが衝撃的でした。
もちろん、「甘いラーメン」というわけではないのですが、黒いスープの奥に感じるほのかな甘さに、なんとなく凄いスープだなと思ったんですね。

麺2 
とんこつと違って、ちょっと平打ちっぽい中太麺。
こちらは表面が非常に滑らかで喉越しがいい。コク醤油によく合っていると思います。

ラーメンも色々食べ歩くようになって、この店より「旨い」というインパクトが強いラーメンにも色々出会いました。でも、帰巣本能なのか、ホッと落ち着く旨さの角力にたまに帰りたくなるんですよねえ。

巷の行列店と違って、悲しいかな空いた店内でのんびり食べる時間。
これからもその時間を堪能しに、たまに訪問するでしょうね。

----------------------------------------------------
【拙者の支払い】800円と700円
■総合    ☆☆☆
■料理    ☆☆☆
■接客    ☆☆☆
■価格    ☆(1.5)
(☆5つが最高、★5つが最低)

↓ブログランキングバナー、よければポチッと押してください↓
人気ブログランキングへ 

【過去記事】
らーめん角力
深夜のオアシス。らーめん角力@その2
らーめん角力@その3
らーめん角力@その4 恋しいメンマ
らーめん角力@その5 優しい豚骨

【らーめん角力】
大阪市天王寺区玉造元町18-28 (地図
06-6762-8977
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
1057: by すくわか on 2011/04/04 at 09:37:08

かなり美味そうなのに、いまいちブレイクしてこない・・・。
謎ですなぁ。
一回いってこ♪

1060:Re: タイトルなし by ま~くん@管理人 on 2011/04/05 at 08:18:42

>すくわかさん

コメントありがとうございます。

客が「我々だけ」という時が多くて・・・。

とんこつはばっこ志や無鉄砲とは違って、ライト豚骨の手前なんで、ちょっと好みとは違うかもしれませんので、その時はご容赦ください。

▼このエントリーにコメントを残す