FC2ブログ

松寿司 @その18 (寿司:阿倍野) 心の清涼剤

どうも、広武君李左車です。

「敗軍の将、兵を語らず」今さらながらこの言葉が深いなあと感慨することしきり。もっとも我が韓信は教えを乞うこともなく、こちらも授けるべき燕・斉討伐の策などありませんが。

さて、いつもの松寿司。

付き出し 
付き出しは、葉ワサビのお浸しだったかな。

平目 
青森産の平目。
旨味がしっかり乗った寒平目はやっぱり美味しいですねえ。

でんすけ穴子 
でんすけ穴子。

イワシ 
イワシ。
香りが素晴らしいです。新鮮なイワシは旨いです。

トロ 
トロ、今回は本マグロ。
キレイな身で、すっと舌の上で消える心地よい口どけがたまりません。

コハダ 
コハダ。

白海老 
白海老。

カワハギ 
カワハギ。

でんすけ穴子炙り 
でんすけ穴子。
先ほどの生より、若干塩を効かせて炙ったこちらの方がだいぶ旨いですね。いい味です。

ヅケ 
ヅケ。
今日はマグロが最高に旨いなあ・・・。

カマトロ 
カマトロ。
これは旨い!今日イチ。

もう韓信の采配のごとく鮮やかな旨さ。あ、韓信は敵か・・・。

赤貝 
赤貝ヒモ 
赤貝、赤貝ヒモ。
色は薄めですが、持ち味がしっかりしていて旨かったですね。

煮穴子 
煮穴子。
ふわふわ旨い。

もずく素麺 
もずく素麺。

カラスミ 
自家製のカラスミ。
ネットリ感、塩加減、好みに完全に合致!

鱈白子 
鱈白子。

セコガニ 
セコガニ。

カラスミ、ほんのり温かい鱈白子、セコガニと怒涛の三連発。これを楽しみながら、ぬる燗をちびりちびりやると、やっぱり自然と顔が綻んでしまいますねえ。

磯つぶ貝煮 
磯つぶ貝煮。
ちょうど良い甘辛加減。ばい貝よりこっちが上手な気がします。

カマトロリピート 
もう一度カマトロ。
韓信に再選を挑むも惨敗。いやあ、旨い。

カマトロ炙り 
カマトロ炙り。
ちょっと戦法を変えて韓信に当るも見事玉砕。

ほっぺたが落ちそうです。といっても私ほっぺたないんですけどぉ(byブルック)と叫んでみたくなります。

今回はマグロに惚れた訪問でした。

生きてりゃ色々あるでしょうが、旨い寿司を食べている一時はすべてを忘れてリフレッシュできますね。

国破れて寿司在り、か?

会計はビール、焼酎、日本酒としっかり飲んで11,000円。
トロを食べまくったので、全然お得と感じます。
----------------------------------------------------
【拙者の支払い】11,000円
■総合    ☆☆☆☆☆
■料理    ☆☆☆☆☆
■接客    ☆☆☆☆☆
■価格    ☆☆☆☆☆
(☆5つが最高、★5つが最低)

↓ブログランキングバナー、よければポチッと押してください↓
人気ブログランキングへ  

【過去の松寿司】
松寿司@その10 ヘビーローテーション
松寿司@その11 ダブルタイフーン
松寿司@その12 ディスカバー・ジャパン
松寿司@その13 思わず暴飲暴食
松寿司@その14 一周年
松寿司@その15 鮪祭り
松寿司@その16
松寿司@その17 この道楽はやめられぬ

スポンサーサイト