鮨 そういち @その5 (寿司:東心斎橋)

どうも、ジュン・ゲバルです。
2代目アンチェインはふらっと「鮨 そういち」へ。

付き出し 
付き出しは蛸の柔らか煮。
好みの味付け、そして若干の歯ごたえを残しているところも好きです。

ツマは名を忘れましたが、瓜系の野菜やったかな・・・。
親方曰く、「刺身でも普通に大根のケンなどを入れているとやはり残される。それが悲しいからちょっと変化を付けています」とのこと。

アンキモ 
アンキモ。
今年は脂が乗ってくるのが遅いそうで。これもサッパリ目ですが、旨いです。

牡蠣 
赤穂産の牡蠣。
何とも清々しさを感じる香りで、端麗な旨さというべき牡蠣でしょうか。

カワハギ 
カワハギ。
グリッとした身と、肝、そしてポン酢ジュレの三重奏が素晴らしいです。

タコ 
軽くゆでた蛸。
これも旨いです。

イカ海胆 
イカの海胆乗せ。
海胆はどこ産やったかなあ・・・。

海胆 
北海道産の海胆。
海胆の甘さってのも独特ですね、旨いです。

ヅケ 
マグロのヅケ。

鱈白子 
はち切れんばかりの鱈白子塩焼き。

イクラ 
イクラ。

鯖 
鯖。
脂がしっかり乗り、絶妙な締め加減、大変旨い鯖でした。

煮蛤 
煮蛤。
とてもジューシーなことに少々驚きました。

穴子 
穴子。

玉子 
玉子。

コハダ 
コハダ。
身の厚い、脂の乗った冬のコハダはやはり旨いです。

赤貝 
赤貝。
持ち味しっかりでなかなか良いですよ。

ぶどう海老 
ぶどう海老。
この歯ごたえと甘味がたまりません。

ワサビ巻 
ワサビ巻。

ぶどう海老頭 
ぶどう海老の頭をかじっておきましょう。

べったら漬 
べったら漬とお茶で締めるのが美味しい。

さて、以前は結構空いている日が多い「そういち」でしたが、最近はやっぱり混んできました。
----------------------------------------------------
【拙者の支払い】12,000円
■総合    ☆☆☆☆(4.5)
■料理    ☆☆☆☆(4.5)
■接客    ☆☆☆☆☆
■価格    ☆☆☆☆
(☆5つが最高、★5つが最低)

↓ブログランキングバナー、よければポチッと押してください↓
人気ブログランキングへ 

【過去記事】
鮨 そういち 熱き親方が握る隠れ家
鮨 そういち@その2 3軒目を見つけた!
鮨 そういち@その3 捕鯨再開に一票を投じる
鮨 そういち@その4 サヨリと鯖の名勝負

【鮨 そういち】
大阪市中央区東心斎橋1-8-5 勘之助ビル1F (地図)
06-6241-9131

スポンサーサイト

4 Comments

カクさんとアヒル  

おや、アングルが変わりましたね。
ツマは食べにくいから残すこともありますね。のり巻きにしてくれるお店では食べます。
今年の鮨初め、どこにいこうか悩んでます。

2011/01/17 (Mon) 08:40 | REPLY |   

すくわか  

鱈の白子が美味くなってきましたねぇ。
混んできましたか。
少なからずマシュランの効果と思います。
余談:始めの写真数枚だけが赤いですね。
どういう現象でしょう?

2011/01/17 (Mon) 09:32 | REPLY |   

ま~くん@管理人  

Re: タイトルなし

>すくわかさん

コメントありがとうございます。

鱈の白子も当り外れが激しいものですが、寒い時期に当りの鱈白子は嬉しいです。

本当ですね・・・。
カメラのモードは変わってないのですが、最初の数枚、呪われているかのように赤いですね・・・。

2011/01/17 (Mon) 22:45 | REPLY |   

ま~くん@管理人  

Re: タイトルなし

>カクさんとアヒルさん

コメントありがとうございます。

アングル変わりましたかね、あんまり意識してないですけど、ただ下手なだけなんで。

ツマの海苔巻きいいですね、パリパリの海苔でサッと巻いてくれるところ。ツマも海苔もちゃんとしている店だなと感じます。

2011/01/17 (Mon) 23:04 | REPLY |   

Post a comment