FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神戸ラーメン 第一旭 元町本店 (ラーメン:元町) 駅至近のオールドスタイル、大阪にも欲しい店

どうも、ニッコロ・マキャヴェッリです。
人間は、運命に乗ることはできても逆らうことはできない。

11時より少し前に元町に到着。

ip1812-IMG_6398.jpg 
駅からわずか1分ほどの高架下。
それも10時オープンという、何とも使い勝手の良い神戸第一旭。

間口は狭いが、カウンター、テーブル合わせなかなかの席数。
昔ながらのラーメン屋という店内雰囲気も好感が持てる。

ip1812-IMG_6399.jpg 
ランチメニューはこんな感じ。

AとBの違いは何だろうとレギュラーメニューを見ると、
Aはチャーシュー無し、Bは醤油チャーシューメンとのこと。

間はないのかと思うと同時に、A・Bではなく、
「肉抜き」「チャーシューメン」とか分かりやすく書いてくれればいいのにと思う。

ま、とりあえずBらーめんで、高菜ご飯のセットを注文。

ip1812-IMG_6403.jpg 
最近、西宮・神戸のオールドテイスト醤油ラーメンにハマり気味であるが、
久しぶりの神戸第一旭も期待を裏切らぬ、素晴らしい面構え。

な~んも考えず、ザブザブ喰って腹を満たして、
光速で店を出るに最も相応しいラーメンだ。

ip1812-IMG_6407.jpg 
たまたまのチューニング具合かも知れないが、
スープは三宮本店よりも若干こってり寄りに思える。

それでも、昨今の濃厚ラーメンに比べれば「あっさり」と言えるレベル。

かといって、足腰が弱いわけでなく、それなりに出汁感があり、
タレ味もしっかりしていて、味の輪郭がボケていない。

期待通りの味。

ほんとラーメンは押し並べてどんどん味濃く、こってりになってきている。
こってりオールドスタイル店で喰う度に、それを実感する。

ip1812-IMG_6411.jpg 
やや柔らかめの茹で上げのなんちゃない麺。

オールドスタイルにはこういう麺が合う。
こだわりの自家製麺や有名製麺所の特注麺でなくても全然構わない。

ザブザブ喰うに最適の麺。

ip1812-IMG_6404.jpg 
デフォルトで結構な胡椒がかかっている。

普通であれば「自分でかけるし、いきなりこんなにかけるなよ」と思うが、
胡椒がよく合うオールドスタイルならば、これも自然に受け入れる。

醤油味のよく浸みたチャーシューは薄切りや、端っこの方の角切りを合わせ、
結構な量がぶち込まれている。

ip1812-IMG_6401.jpg 
高菜ご飯は上にビッシリ乗せているのではなく、混ぜ込んでいるタイプ。

明らかに高菜量の節約目的だと推測できるが、
適当に乗っけてある乗りが意外によく働き、これがまた悪くない。

駅からすぐ、10時オープン。
梅田、難波、天王寺とか、大阪のターミナル駅にもぜひ出店してもらいたいもんだ。

【訪問時期:2018年12月後半】

-------------------------------------------------- 
↓ブログランキングバナー、よければポチッと押してください↓ 

食べ歩きランキング

食べログ グルメブログランキング

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ  




関連ランキング:ラーメン | 元町駅(JR)元町駅(阪神)県庁前駅



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。