FC2ブログ

北新地たゆたゆDX @その18 (焼きとん:北新地) 相変わらず美味い

どうも、シェイフ・サアディーです。

我々は社交に別れを告げ、離れて住まんと志を立てけり。
なぜなれば、孤独の裡にいるほうが安心し得るからなり。

ip1811-IMG_5523.jpg 
北新地たゆたゆDX。

ざっと1年3ヶ月ぶりの訪問。
相変わらず繁盛している。

ip1811-IMG_5524.jpg 
焼き台前のカウンター席に腰掛け、瓶ビールをグビリ。
歩き回った日なので、冷たいビールが身体によく沁みて美味い。

突き出しの温野菜。
バターソースの塩梅が実に好みに合い、美味い。

変わらない定番の突き出しだが、まったく飽きない。

ip1811-IMG_5525.jpg 
まずは、豚トロ。

表面サクッとした焼き上がり、塩胡椒加減。
いずれも相変わらずの美味さ。

大阪にも焼きとんを出す店は増えたが、焼きがお粗末に過ぎる店がやけに目立ち、
串が微塵も美味くない店ばかり。

牛肉文化である関西において、「焼きとんは美味くない」というイメージを刷り込み、
豚肉文化の発展を阻害しようとする牛肉業界の陰謀ではないかと思えるほど不味いのだ。

ip1811-IMG_5526.jpg 
そんな店と比べてしまうのも何だが、このハツも実に美味い。

やはり、新地たゆたゆの串は別格だ。

ip1811-IMG_5527.jpg 
フク。

肺の独特の食感と、これまた独特の風味がたまらなく好きだ。

ip1811-IMG_5528.jpg 
コブクロ。

プリプリとした食感に、軽い甘み。
生姜が効いたタレがまたよく合う。

ip1811-IMG_5529.jpg 
長芋の漬けもんは、口直しに最高だ。

さっぱり美味いとどんどん進み、あっという間になくなる。

ip1811-IMG_5530.jpg 
ガツ。

ip1811-IMG_5531.jpg 
シロ。

やっぱり、シロは焼きとんの中で花形かなあ。
鮨屋で言うマグロのような存在。

美味い。

ip1811-IMG_5532.jpg 
乳かぶ。

乳腺独特の食感に、少しミルキーな味わいがたまらない。
一時期、どハマりした部位。

ip1811-IMG_5533.jpg 
豚バラ生姜巻。

鉄板の組み合わせだが、焼き下手な店で食うとちっとも美味くない。
さすがの焼き、美味いなあ。

ip1811-IMG_5534.jpg 
ハツモトでコリコリを楽しむ。

ip1811-IMG_5535.jpg 
シロをリピートしようかと思ったが、豚バラ生姜の美味さが上回った。

ip1811-IMG_5536.jpg 
丸腸のふわとろ脂を愛でて締め。

久しぶりに訪問して良かった。

【訪問時期:2018年11月後半】

-------------------------------------------------- 
↓ブログランキングバナー、よければポチッと押してください↓ 

食べ歩きランキング

食べログ グルメブログランキング

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ  

【過去記事】
その12 ・・・ 締めに煮込み
その13 ・・・ 乳かぶ転向
その14 ・・・ ハシゴ
その15 ・・・ 豚刺し
その16 ・・・ またハシゴ
その17 ・・・ 美しく、美味い串


北新地たゆたゆDX


関連ランキング:焼きとん | 北新地駅渡辺橋駅大江橋駅



スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment