FC2ブログ

冷麺館 大国町店 @その2 (韓国料理:大国町) 豚・麺の組み合わせは鉄板

どうも、アルトゥル・ショーペンハウアーです。

誰かが嘘をついていると疑うなら、信じたふりをするがよい。
そうすると、彼は大胆になり、もっとひどい嘘をついて正体を暴露する。

たちまち馬脚を露す間抜けの多いこと多いこと。

ip1808-IMG_5025.jpg 
前回食べた蒸し豚と冷麺がまた食べたくなり、
愛馬を駆って大国町へ。

開店と同時に、ポールポジションで入店。

ip1808-IMG_5026.jpg 
カウンターの腰壁が高いため、見ることはできないが、
厨房からは粉を力強く練る音が聞こえる。

出来上がった生地は、釜上の製麺機を通すと、
製麺されてそのまま茹でられる。

近場で手打ち冷麺が気軽に楽しめるのは嬉しいな。

ip1808-IMG_5027.jpg 
冷麺が出てくるまでの間は、蒸し豚を楽しむ。

赤身もスカスカではなく、しっとりとしていて、
豚の旨味を楽しめるし、何より脂身が美味い。

ip1808-IMG_5029.jpg 
サクコリの食感と、舌上で脂が溶ける際の
何とも言えぬ甘みがたまらない。

キムチは冷麺用に少し残しておく。

ip1808-IMG_5033.jpg 
しばらくして、冷麺が到着。

盛り付けが崩れてしまっているが、それはまあいい。

酢はかけず、蒸し豚のキムチをここで投入。

ip1808-IMG_5035.jpg 
キンと冷えた牛骨スープ。

旨味もあり、それでいてサッパリとし、
余計な味がしないのが何より良い。

グビグビ飲んでしまうタイプだ。

ip1808-IMG_5037.jpg 
麺も、パツンとした弾力が実に心地よい。

歯を弾き返すような弾力の麺が嬉しいのは、
韓国冷麺だけかもしれない。

うどんであれば、とんだバカ剛麺であって不快感を覚えるだろう。

でも、韓国冷麺はこれが美味いなあ。

蒸し豚&冷麺、クセになってきたかもしれない。

【訪問時期:2018年8月後半】

-------------------------------------------------- 
↓ブログランキングバナー、よければポチッと押してください↓ 

食べ歩きランキング

食べログ グルメブログランキング

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ  

【過去記事】
その1 ・・・ 蒸し豚・冷麺、ともに美味い




関連ランキング:韓国料理 | 大国町駅今宮戎駅今宮駅



スポンサーサイト