FC2ブログ

とんかつ 大喜 @その12 (とんかつ:長堀橋) 超厚切り固定

どうも、ソロモンの悪夢ことアナベル・ガトーです。

すべては戦いの中でのこと。予測された事態に過ぎん!
むしろ、それを阻むことの出来なかった、貴様らの無能!

ほんと、無能のみ存在する集団と出会えた奇跡をむしろ歓ぼう。

ip1808-IMG_4983.jpg 
またまた、大喜。

ハマってしまうと、間を置かず食べたくなる。

麺類ではしばしばあった傾向だが、まさかとんかつで。
こんなに通うとは思わなかった。

ip1808-IMG_4984.jpg 
注文は、特選ロースの超厚切り(300g)。

前回は厚切りの300g分という感じだったが、
今回のは紛うことなき超厚切り。

ip1808-IMG_4986.jpg 
分厚く切ったロースを低温でじっくり揚げる。
だから、供されるまで時間がかかる。

でも、暑い中を外で並ぶのとは違う。

スマホでニュースなんぞをチェックしつつ、
期待に胸を膨らませていれば、少々の時間は気にならない。

そら、こんなに魅惑的なとんかつが出てきた。

ip1808-IMG_4987.jpg 
サックリと揚がった衣がピタリと寄り添って離れない。

分厚いとんかつにかぶりつくと、肉汁と脂が溢れんばかり。

肉の繊維がきめ細やかで、なおかつレア状態を保っているから、
噛むたびにとろけていくような感覚を覚える。

かといって、肉がふにゃふにゃで頼りないのではなく、
適度な噛み応えもあり、脂に負けない旨味もしっかり備えている。

もはや、超厚切り固定、超厚切りでないと満足できない。

ip1808-IMG_4988.jpg 
ご飯はこまめに炊くから、いつ行っても美味い。

進化を続ける店主の職人魂とホール担当の女性の気配り。

本当に大好きなとんかつ屋を見つけられるのはいいが、
調子に乗っていると揚げられる素材になりそうで怖い。

いや、もうなっているか・・・。

【訪問時期:2018年8月後半】

-------------------------------------------------- 
↓ブログランキングバナー、よければポチッと押してください↓ 

食べ歩きランキング

食べログ グルメブログランキング

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ  

【過去記事】
その6 ・・・ この地にあり続けて欲しい
その7 ・
その8 ・・・ ご飯が美味い
その9 ・・・ 久しぶりの超厚切りに、少し感動を覚えた夜
その10 ・・・ 改めて特選ロースの力を感じた
その11 ・・・ 超厚切りの変則?





関連ランキング:とんかつ | 長堀橋駅心斎橋駅日本橋駅



スポンサーサイト