FC2ブログ

カドヤ食堂 阪神梅田店 (ラーメン:梅田) 十二分の価値があるワンコイン

どうも、トマス・ホッブズです。
閑暇は哲学の母。

ip1808-IMG_4934.jpg 
夜、梅田。

阪神百貨店スナックパークの目玉として、
カドヤ食堂が出店していたことを思い出した。

物は試しと行ってみるとほとんど待ちがなかったので、
これはチャンスと並んでみる。

ip1808-IMG_4935.jpg 
注文したのは、チャーシューめん(750円)。

阪神梅田店はデフォルトの中華そばを、
ワンコイン500円で提供する、というのが売りだった。

本店では中華そば900円のチャーシュートッピング1,000円だから、
チャーシューメンは単純に1,150円安いということにはなる。

ip1808-IMG_4946.jpg 
スープは、鶏の旨味はしっかりと感じられ、
ペライことはない。

ただ、まあそうだろうなあということだけれども、
本店のような複層に感じる旨味はなく、拡がりも感じられない。

その辺りを補って、分かりやすい味を出すためだろうか、
タレ味もより強く、コク出しを狙っただろう甘みも強め。

ip1808-IMG_4941.jpg 
まったく違うのは麺。

平打ちがかった細ストレートという点は同じだけれども、
スナック麺のようなサクサクとした食感で、かなり固めの茹で上げ。

カドヤ食堂の魅力は、あのしなやかな麺が大きいと思うだけに、
まったく違うラーメンだと感じざるを得ない。

本店の価格設定が妥当かどうかは別にして、
デフォルトの中華そばではほぼ半額で提供しているのだ。
同じモノが出てくるほうがおかしい。

チャーシューも、脂の質や赤身の美味さはさすがに違うが、
この値段にしたら十分美味い。

「カドヤ」ブランドを求めると違和感は生じてくるだろうが、
ニュートラルに食べるならば、立食フードコートで、
この値段でこのクオリティのラーメンが食べられるのは素晴らしいことだ。

【訪問時期:2018年8月前半】

-------------------------------------------------- 
↓ブログランキングバナー、よければポチッと押してください↓ 

食べ歩きランキング

食べログ グルメブログランキング

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ  




関連ランキング:ラーメン | 東梅田駅梅田駅(阪神)梅田駅(大阪メトロ)



スポンサーサイト