FC2ブログ

博多長浜らーめん 難波 楓神 (ラーメン:日本橋オタロード) 使い勝手よさげな豚骨、と思いきや・・・。

どうも、バルタサール・グラシアン・イ・モラーレスです。
賢者は愚者が友人から得る以上に、有益なものを敵から得る。

ip1808-IMG_4831.jpg 
日本橋オタロードを歩いていると、豚骨ラーメン屋の看板。

魂心家の隣で、喧嘩を売るような出店だなと思っていたら、
どうやら同じグループらしい。

ip1808-IMG_4835.jpg 
まだ新しくキレイな店内に、軽く漂う獣臭。
ちょっと期待できるかも・・・。

初めてなので、基本の豚骨ラーメンをチョイス。
プラス100円で木耳を追加した。

デフォのラーメンは690円で、替え玉1玉無料という値付け。
具材もシンプルだし、替え玉込みの値段という気もしないでもないが・・・。

ip1808-IMG_4838.jpg 
軽く獣臭、軽く粘度のあるスープは、かなりオイリー。

隣の系列店、魂心家のスープはオイリーで、
ひたすら調味料に依存して押してくるばかりで、ボディはペライ。
なんちゃって家系のちっとも美味いとは思えないスープ。

それに対して、こちらは豚の出汁感も感じられるし、
不自然ではない旨味・コク味もそれなりに味わえる。

チェーン店ラーメンとして、こちらの方がはるかに優秀だ。

ip1808-IMG_4843.jpg 
麺は福岡からの取り寄せかと思いきや、東京の浅草開花楼という
人気製麺所の特製麺らしい。

食感もサクサクと心地よく、濃厚なスープで泳がせても、
麺の風味が死んでしまわず、ちゃんと主張している。

なかなか美味い麺だ。

ip1808-IMG_4832.jpg 
味変用の薬味・調味料もしっかりと充実。

辛子高菜が無料なのはありがたい。
高菜をぶち込み、ズルズル啜ればなかなかに満足できる。

豚骨食べたい時にありだな。

・・・。

と初訪問では感じたのだが、再訪で印象がガラリと変わった。

出汁感はかなり乏しくなり、代わって油が怒涛の勢いで占有率を高めていた。
魂心家らしいと言えばらしい、単純明快なオイリー豚骨ラーメンに変わり果てていた。

劣化したのか、初回のチューニングがたまたまの幸運だったのか。
いずれにせよ、魂心家らしい豚骨ラーメンではもう要らないという結論に達した。

【訪問時期:2018年8月前半・11月後半】

-------------------------------------------------- 
↓ブログランキングバナー、よければポチッと押してください↓ 

食べ歩きランキング

食べログ グルメブログランキング

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ  



関連ランキング:ラーメン | 難波駅(南海)近鉄日本橋駅日本橋駅



スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment