FC2ブログ

作丸 (ラーメン:日本橋) 路地裏にて、なかなか美味い味噌ラーメン

どうも、コルネリウス・タキトゥスです。
裏切り者は、彼らが利得を与える人たちによってさえも憎まれる。

ip1808-IMG_4733.jpg 
呑んだ後の締めで、何となく探して見つけた「作丸」。

後で調べてみると、閉店した「作ノ作 長堀本店」の店主が、
新たに立ち上げた店のようだ。

「作ノ作」という屋号を掲げた店は、今も千日前にあるが、
昔から閉まったり、移ったり、長堀本店が出来たりと、
ドタバタしている印象はあった。

ip1808-IMG_4735.jpg 
店はいかにもこの道一筋という感じの店主が1人で切り盛り。

まだ新しい店なので当然キレイで、席数はカウンター5席と少なく、
それが隠れ家的雰囲気を感じられてまた良い。

注文したのは、デフォルトっぽい味噌。
シンプルかつ迫力あるルックスに、期待が高まってくる。

ip1808-IMG_4739.jpg 
豚骨ベースのスープ。

関西らしくライト系ではあるが、足腰はしっかりしており、
旨味・コク味が物足らないとはまったく感じない。

それに、この動物出汁と味噌ダレとの融合具合が素晴らしい。

味噌は強すぎると辛いし、弱いと頼りなく薄っぺらい。
妙な塩梅にまとめてしまうと味噌汁に堕してしまう。

ここのスープはこってりとはしているが、まろやかで優しさも持ち、
味噌の風味の向こう側に程よい甘みがある。

む、クセになりそうな味わいだぞ。

ip1808-IMG_4737.jpg 
丼を埋め尽くすようなチャーシュー。

モモ肉の薄切りチャーシューがたっぷり入っている。
チャーシューメンとしても通用する量だが、値段は750円だから少し嬉しくなる。

チャーシューはスカスカにならず、ちゃんとしっとりに仕上げており、
味付けも薄めで、このスープと絡み合うと美味い。

ip1808-IMG_4741.jpg 
味噌ラーメンは普段あまり食べないので、オーソドックスの方向性は分からない。

されど、ここのラーメンは出汁感もしっかり、味噌ダレの塩梅も良く、
具材を含めてラーメンとして丼の中で一体感があり、なかなかのモノだと思う。

なお、店主と常連客が横で色々話し込んでいたが、
「作ノ作」は色々あって大変だったんだな、ということが何となく伝わってきた。

さて、ここは深夜1:00まで営業。
ミナミの締めラーメン不動の「小洞天」を脅かす存在に出会ったかもしれにあ。

【訪問時期:2018年8月前半】

 -------------------------------------------------- 
↓ブログランキングバナー、よければポチッと押してください↓

食べ歩きランキング

食べログ グルメブログランキング

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ  



関連ランキング:ラーメン | 日本橋駅近鉄日本橋駅難波駅(南海)



スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment