FC2ブログ

田中の中華そば @その5 (ラーメン:本町) 少し甘みが抑制されたか

古代ギリシア三大悲劇詩人の1人、ソポクレスです。
欺瞞し、裏切る、これ人間生来の心根なり。

ip1808-IMG_4711.jpg 
香山の麻婆豆腐の日、少し早めに向かう。

この時間ならもしかして、と思ってもう少し先へ進む。
丁度、2人が入れ替わりで出てきて、すんなり入店。

久しぶりの「田中の中華そば」。

ip1808-IMG_4713.jpg 
相変わらず、ラーメンはゆっくりとしたサーブで供される。

慣れる慣れないではなく、こういうポリシーなのか、
素早いサーブが出来ない人なのか。

ともかく、ラーメンから立ち上ってくる香りは芳しく、
見た目は美味そうなイマドキ系。

ip1808-IMG_4719.jpg 
鶏と魚介の旨味がたっぷり詰まったスープ。

醤油ダレもグイッと濃いめの味であるが、
どこかまろやかで、丸く、優しくまとまっている。

うん?
鶏の味が強まっただろうか、バランスに変化を感じた。

ip1808-IMG_4721.jpg 
いや、それ以上に「甘さ」が抑えられたように感じた。

まろやか仕上げを甘みに頼っていた部分もあったと思うが、
むしろ味わい全体の変化によって、優しく丸くまとめ上げている気がする。

独自性が若干弱まり、よくある方向性へ少々流れたようにも思えるが、
それでも依然として個性はあるし、甘さを抑えた変化は、
私は歓迎したい方向性。

ip1808-IMG_4724.jpg 
サイドにはミニチャーシュー丼。

当初は、ええ感じのローストビーフ丼(牛ではないが)に当たった気がして、
少しテンションが上がったが、食べるたびにごくごく普通に感じてくる。
これなら要らないと・・・。

嗜好の変化なのか何なのか。

【訪問時期:2018年8月前半】 

-------------------------------------------------- 
↓ブログランキングバナー、よければポチッと押してください↓ 

食べ歩きランキング

食べログ グルメブログランキング

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ  

【過去記事】
その1 ・・・ 人気店の系譜を継ぐオサレラーメン
その2 ・・・ 貝そば
その3 ・・・ 唐揚げセット
その4 ・・・ 甘み




関連ランキング:ラーメン | 本町駅肥後橋駅阿波座駅



スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment