FC2ブログ

Tsurumen 大阪城北詰店 @その2 (ラーメン:大阪城北詰) 結局はカドヤのデッドコピーか

どうも、フランス第一帝政の皇帝ナポレオン1世ことナポレオン・ボナパルトです。
すべて昨日という日は、阿呆どもが死んで土になりにいく道を照らしたものである。

ip1807-IMG_4628.jpg 
7年ぶりの訪問を果たした翌週。

予想通り、またこちらへ来る用事が発生し、
用事を終えて再びTsurumen。

ip1807-IMG_4631.jpg 
冷やしを除けば、ラーメンメニューは地鶏わんたん麺しかない。

チャーシュートッピングはないものかと壁メニューも見たが、
味玉か、夏野菜、ワンタンがあるだけでチャーシューはない。

ということで、そのまま地鶏わんたん麺を注文。

ip1807-IMG_4635.jpg 
地鶏の旨味がグイッと来る美味いスープではある。

カドヤ食堂はここからもう一段深い旨味が迫り来る。
そこは足りていない。

そして、この方向性の味であれば、
やはりカドヤのようにもう少しだけタレ味も濃いほうがいい。

ip1807-IMG_4640.jpg 
少し柔らかめに茹で上げ、しなやかな方向性の麺。

しなやかさ、喉越しの良さ、麺の風味、
どうしてもカドヤが一歩上回る。

う~ん、そうではないと最初は思ったが、
やっぱりカドヤのデッドコピーかな。

ip1807-IMG_4632.jpg 
たっぷり入ったワンタン。

皮も滑らかで、生姜の効いた餡は量も味もしっかり。

美味いんだが、チャーシューの方がいいな。
ワンタンメンは飽きやすいと二週続けて食べて気づいた。

また翌週来る予定だが、ランチスポットは変えよう。

【訪問時期:2018年7月後半】

-------------------------------------------------- 
↓ブログランキングバナー、よければポチッと押してください↓ 

食べ歩きランキング

食べログ グルメブログランキング

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ  

【過去記事】
その1 ・・・ カドヤ食堂を思い起こさせる一杯




関連ランキング:ラーメン | 大阪城北詰駅大阪ビジネスパーク駅京橋駅



スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment