FC2ブログ

中国菜シンペイ (中国料理:本町) 優しい麻婆豆腐

どうも、クィントゥス・ホラティウス・フラックスです。
現在を享楽せよ。明日のことはあまり信ずるなかれ。

ip1807-IMG_4202.jpg 
本町界隈で麻婆豆腐は「香山」で固定化されつつあったが、
色々ググッているともう1軒気になる店が出てきた。

中国菜シンペイ。

ランチメニューは麻婆豆腐、イベリコ豚の酢豚、担担麺、
そして少し値の貼るSHINPEIランチがレギュラーメニューで、
日替わり設定はないようだ。

ip1807-IMG_4194.jpg 
こちらも人気店のようで満席だったが、
運良く入れ替わりで待たずに入店。

麻婆豆腐と注文を告げると、すぐにこのセットが供された。

蒸し鶏、ご飯、スープ、ザーザイというラインナップで、
蒸し鶏に結構なボリュームがあるため、トレーを小さくすれば、
「蒸し鶏定食」と強引に言えなくもない気さえする。

ip1807-IMG_4196.jpg 
香山がランチは単品しかおかず、麻婆豆腐もある程度作り置きし、
注文が来ればすぐに出すというスタイルに対し、
選択肢のあるこちらでは麻婆豆腐の提供までに少し時間がかかる。

その間を蒸し鶏で楽しむというのは合理的というか、嬉しい設定だ。

鶏肉もしっとりと仕上がっており、ネギソースの塩梅も良く、なかなか美味い。

ip1807-IMG_4199.jpg 
麻婆豆腐は、香山が麻味・辣味しっかりのインパクトある風味に対し、
こちらは香りも、味わいもともに優しめ。

花椒の存在はちゃんと感じるが、痺れを感じることはない。

また、オイルや醤も控えめで、挽き肉の旨味が一番立っている感覚だ。

本格四川の顔を持ちつつも、ご飯が進むおかず系麻婆豆腐。
夜の顔はまったく違うなら、食べ比べも面白そうなので試してみたい。

ip1807-IMG_4195.jpg 
ご飯は少し柔らかめの炊き上げだが、艶々ふっくら。

お代わり可否は確認しなかったが、美味いご飯なので次回は聞いてみたい。
スープにも抜かりなし。

ip1807-IMG_4198.jpg 
シンペイと香山、どちらにも個性があり、どちらも美味い。

気分によって食べ分ける。
なかなか楽しい麻婆ランチだ。

【訪問時期:2018年7月前半】

-------------------------------------------------- 
↓ブログランキングバナー、よければポチッと押してください↓ 

食べ歩きランキング

食べログ グルメブログランキング

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ  





スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment