FC2ブログ

とんぴととりの光龍益 @その6 (ラーメン:桜ノ宮) 安定の美味さ

どうも、幸田露伴です。

人の常道、敗れたる者は天の命を称して嘆じ、
成れる者は己の力を説きて誇る。卑しいとすべし。

ip1806-IMG_4106.jpg 
久しぶりの平日休み。
出かけついでに、平日のみ営業の光龍益に行きたくなった。

11:10過ぎに着いたが、暖簾はもう出ている。
11:30を待たずとも、茹で釜の湯さえ沸けば提供が開始される。

ip1806-IMG_4108.jpg 
大将1人で切り盛りしているが、ストレスをまったく感じさせない、
スピーディなサーブで供される。

デフォのラーメンを大盛りで注文した。

たっぷりのネギとメンマといい、
西中島と似ているようで少し違う。

ip1806-IMG_4112.jpg 
鶏と豚皮でとる「極上天一」たるスープ。

少々ザラつきがあり、たっぷりの旨味とコク味に満ちている。
元ダレの塩梅もしっかりしており、味の輪郭もくっきり。

西中島も同じ方向性ではあるものの、
ひと目盛り、桜ノ宮の元祖の方が旨味・コク味が深いように思える。

ip1806-IMG_4110.jpg 
厚切りの塩煮豚。

特製ラーメンだと石窯チャーシューが盛られるが、
この塩煮豚の方がスープに合うように感じるのデフォばかり喰っている。

スープに絡んで実に美味い。

ip1806-IMG_4113.jpg 
このサクサク感のあるストレート麺も美味い。

くどくはないが、こってりとして、味の強いスープだから、
シャッキリネギと甘めの味付けのメンマを間に挟むと丁度いい。

やっぱり美味い。

【訪問時期:2018年6月後半】

-------------------------------------------------- 
↓ブログランキングバナー、よければポチッと押してください↓ 

食べ歩きランキング

食べログ グルメブログランキング

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ  

【過去記事】
その1 ・
その2 ・・・ 濃厚かつ淡麗 ~美味い一杯
その3 ・・・ デフォが美味い
その4 ・・・ 虜になる極上天一
その5 ・・・ 禍を転じて福と為す





関連ランキング:ラーメン | 桜ノ宮駅都島駅



スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment