FC2ブログ

和風もつ料理 あらた @その22 (もつ料理:西中島) 伝承者

どうも、ウィリアム・ヘイズリットです。
自賛してみるがいい。自分を称讃する愚者どもを間違いなく見つけるだろう。

ip1806-IMG_3804.jpg 
土曜日の19:15に西中島へ降り立ち、あらたへ向かう。
二巡目狙い。

待ちは2名居たが、到着とともに入店。
しばらく待っていると、2名が退店。

おお、5分待ちで入れたぞい。
前回は同じ狙い方で40分待っただけに、これは嬉しいな。

ip1806-IMG_3805.jpg 
一見も、常連も、一皿目が煮込みは共通言語。

部位選択と出汁塩梅が好みと合うのだろう。

程よいふわとろ感、安定の美味さ。

ip1806-IMG_3806.jpg 
ミノの湯引き。

通いだして初めて、少々クセを感じるミノ。

ip1806-IMG_3807.jpg 
ネックスモーク。
首肉を桜のチップで燻す。

美味いことは美味い。
だけれども、期待する旨味のジュースがほんの少し足りない。

ip1806-IMG_3808.jpg 
コールタン。

ミノ、ネックスモークに珍しいブレを感じたが、
逆にコールタンは久々の神降臨レベル。

ザクリと噛み締めると、ふんわりと脂の甘みが広がり、
追いかけるように濃密濃厚な旨味。

クセなど微塵も感じさせず、しばし旨味の余韻に浸らせて、
数秒後にサッと切れていく。

美味え。

ip1806-IMG_3809.jpg 
煮込みのお代わり。

食べ終わった皿はカウンターに戻していくが、
煮込みはお代わりするから手元に置いておく。

ip1806-IMG_3810.jpg 
心のたたき。

舌が切れそうなぐらいエッジ鋭い心臓ちゃん。
サックリの歯触りと爽やかな甘みがいい。

ip1806-IMG_3811.jpg 
コールタンのお代わり。

コールタンだけは量が限られているので、お代わりしたくなると、
大将・女将の機嫌を伺いつつ、少々下手に出て打診する。

今日のタンならその価値は十分にある。
たとえ媚びてでも、喰いたい。

ip1806-IMG_3812.jpg 
煮込みのお代わり。

煮込みに始まり、煮込みに終わるが、間にも挟む。
いつ頃からか完全固定化した。

美味いもの。

いつもと変わらず満足のあらただが、1つだけ変化があった。
カウンター内に白いコックコートを着た男性が1人増えていた。

そうだろうなと思ったが、会計時に大将に聞いてみると
少しはにかみながら「息子ですねん」と。

お、あらたの味は二代目に継承されるということか。

【訪問時期:2018年6月前半】

--------------------------------------------------
↓ブログランキングバナー、よければポチッと押してください↓ 


食べ歩きランキング

食べログ グルメブログランキング

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ  

【過去記事】
その14 ・・・ 最強の二神降臨
その15 ・・・ 人間だけでも十分美味い
その16 ・
その17 ・・・ 訪れる価値
その18 ・・・ 煮込み4
その19 ・・・ 2軒目使い
その20 ・・・ 並び甲斐ある店
その21 ・・・ やはり煮込み


和風もつ料理 あらた
 


関連ランキング:もつ料理 | 西中島南方駅南方駅新大阪駅



スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment