FC2ブログ

ババ インディアン レストラン @その3 (インド料理:恵美須町) 飽きない

どうも、ウィリアム・ドラモンドです。

道徳を悟らない者は偏屈者であり、道理を悟れないものは愚者であり、
あえて道理を悟ろうとしないものは奴隷である。

ip1806-IMG_3795.jpg 
身体がスパイスとバスマティライスを求めている。
汗をかきながらカレーをかき込み、ストレスを少しは発散させたい。

週に1度はここに来たいという気持ちが固定化した。
そのうち週に2度になってしまいそうな気さえする。

ip1806-IMG_3796.jpg 
いつものように、あいがけをバスマティライスで注文。

日替わりカレーはこんな感じ。
マトンカレーは固定で、さて後は何を選ぶか。

ip1806-IMG_3797.jpg 
はじめに出てくるミニサラダを音速で食べる。

舌も胃も準備完了だ。

ip1806-IMG_3798.jpg 
手早いサーブなのも嬉しい。

今回は固定のマトンに、スペシャルカレーを選択。

ip1806-IMG_3800.jpg 
安定のマトン。

何度も言うが、シンズ・キッチンの辛味とオイリー推しで、
旨味とコクに乏しい飽きやすいグレービーよりずっと美味い。

旨味の豊かさにプチ感動したボタニカリーには無論敵わないが、
セイロンカリーよりも美味いと思う。

ip1806-IMG_3799.jpg 
スペシャルカレーって、何のカレーかまったく分からない品名。

中に潜むふんわりと柔らかい食感と、甘さのある脂。
牛の脂身か。

ほうほう、美味いなあ。

ip1806-IMG_3801.jpg 
香り米も安定して美味い。

シンズのパサパサよりも、アリーズ キッチンのしっとり寄り。

ip1806-IMG_3802.jpg 
いつものように、サービスとして出てくるミニカレー。

バターチキンかな。
これも美味い。

ip1806-IMG_3803.jpg 
頭から汗を噴出しながら光速で平らげる。

火照った舌と身体を爽やかな甘さのラッシーでクールダウン。

これで900円(ジャポニカ米なら800円)。
十分に価値がある。

まだ飽きない。

【訪問時期:2018年6月前半】

--------------------------------------------------
↓ブログランキングバナー、よければポチッと押してください↓ 


食べ歩きランキング

食べログ グルメブログランキング

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ  

【過去記事】
その1 ・・・ 使い勝手の良さが嬉しいインドカレー
その2 ・・・ 虜への道




関連ランキング:インドカレー | 恵美須町駅今宮戎駅難波駅(南海)



スポンサーサイト

2 Comments

明るい農村  

最近は鮨活よりインド活に熱が入っています。元町でビリヤニや南インド料理を楽しんでいます。

2018/08/27 (Mon) 20:46 | REPLY |   
ま~くん

ま~くん  

Re: タイトルなし

>明るい農村さん

コメントありがとうございます。

今までノータッチの分野でしたが、
ハマりました。

2018/08/27 (Mon) 23:48 | REPLY |   

Post a comment