FC2ブログ

らーめん工房 麺作 @その2 (ラーメン:岸里) 煮込み醤油そば

どうも、フランシス・ベーコンです。
ある者の愚行は、他の者の財産である。

ip1805-IMG_3410.jpg 
岸里の麺作。

気候が良い季節は、岸里ぐらいに自転車でラーメンを喰いに行く。
程よくサイクリング、程よく近くて気持ちいい。

名古屋から来た「はなび」が閉店したのは残念だが、
この店があるので岸里サイクリング継続。

ip1805-IMG_3416.jpg 
前回は、デフォルトの塩そばを食べた。
今回は、煮込み醤油そば。

塩そば・醤油そばは、鰹や昆布の出汁が効いた淡麗方向。
煮込みそばは、鶏と水だけで炊いた白湯。

ip1805-IMG_3418.jpg 
しっかり鶏の旨味が出たスープ。

濃厚の顔を見せるが、意外にサラッとしており軽い。
クセもない。

それに元ダレが尖らずに、きっちり効いているところ。
白湯ではボケがちな味の輪郭もくっくり。

ip1805-IMG_3421.jpg 
少し平打ちがかったストレート麺。

シコシコとした弾力の強い麺。
この麺自体はなかなか美味いが、スープとの相性は少々微妙に思える。

ip1805-IMG_3420.jpg 
塩そばでも感じたが、チャーシューはやはり違和感。

かなり炙っているのだが、炙りによる香ばしさの恩恵よりも、
焦げ臭さと苦味が遥かに上回る。

帰り道も丁度良いサイクリング。
サイクリングがてら、デフォの醤油そばを食べておきたいかな。

【訪問時期:2018年5月前半】

-------------------------------------------------- 

↓ブログランキングバナー、よければポチッと押してください↓ 


食べ歩きランキング

食べログ グルメブログランキング

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ  

【過去記事】
その1 ・・・ 落ち着いた雰囲気で、品良い塩ラーメンを食す



関連ランキング:ラーメン | 岸里駅天下茶屋駅聖天坂駅



スポンサーサイト