FC2ブログ

真怡記 (中国料理:靱公園) ねぎ汁そばが食べたくて

どうも、ゴルゴ13ことデューク・東郷です。

俺に敵対する者、裏切る者は俺の手でカタをつける!
それが俺のルールだ。

ip1804-IMG_3263.jpg 
たまには、ラーメンと蕎麦以外のランチでも。

訪れたのは、靭公園近くの真怡記。
界隈で人気の中華料理だ。

1階はカウンター席と4人用テーブル2卓だが、2階席もあるらしく、
どんどん人が吸い込まれていく。

ip1804-IMG_3265.jpg 
鶏塩そば。

「結局ラーメンやん」って話だが、厳密には違う。
中華のねぎ汁そばを食べたくて、この店に来たのだ。

食べログのメニュー写真では「横浜中華街のねぎ汁そば」がインしていたが、
現在ではないらしく、近そうな鶏塩そばを注文した。

ip1804-IMG_3266.jpg 
昨今のこってり度高く、味付け濃厚なラーメンとはまったく違い、
口当たり優しく、どこまでも柔らかい味わい。

かといって、旨味が足りないわけでも、味の輪郭がぼんやりしているのではなく、
ナチュラルで、押しつけがましくない旨味・コク味がしっかりと存在している。

神戸の順徳の方が、一枚上手の美味さで、少々街場大衆中華に寄った感じだが、
決して悪くはなく、ねぎ汁そば欲求を満たしてはくれる。

ただ、蒸し鶏はもう少ししっとりさせてほしい。

ip1804-IMG_3264.jpg 
鶏塩そばと半炒飯で900円。

炒飯は「パラパラという名のパサパサ系」ではなく、しっとりタイプ。
こちらも薄味仕立ての優しい味わい。

なんちゃない炒飯かなと思ったが、プリプリの海老がきちんと入っており、
とくに細切れのチャーシューが美味かった。

肉質良く、中華系スパイスの香りも実に良い。
細切れでこれなら、このチャーシューで一杯飲りたいな。

【訪問時期:2018年4月後半】

-------------------------------------------------- 

↓ブログランキングバナー、よければポチッと押してください↓ 


食べ歩きランキング

食べログ グルメブログランキング

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ  



関連ランキング:広東料理 | 本町駅肥後橋駅阿波座駅



スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment