FC2ブログ

近所のおばはん (居酒屋:花園町) ジビエ無き日に近づいた不運

どうも、ミシェル・エケム・ド・モンテーニュです。
賢者が愚者から学ぶことのほうが、愚者が賢者から学ぶことよりも多い。

夕方、西成区花園町。

新世界と違って、本当に美味い串カツを出す「ひげ勝」の存在が浮かぶが、
当然のように大行列で断念。

ip1804-IMG_3218.jpg 
ふと、ジビエを値安く出す居酒屋の存在を思い出した。

残念ながら狩猟解禁期間は終わっており、ジビエにはありつけないだろうが、
何かしら珍しくて美味いモノが喰えるだろうと期待を高める。

開店時間ちょうどぐらいに暖簾を潜ったが、
知り合いだか、友人の団体の宴会に集中したいのか、
あからさまにアンフレンドリーな出迎えを受けた。

ip1804-IMG_3219.jpg 
ip1804-IMG_3220.jpg 
ちらちらと変わったメニューはあるが、
ジビエの時期でないとごくごく普通の居酒屋メニューのようだ。

暑かったので、とりあえずの生ビールをグビッといったが、
丁寧なサーバー洗浄を感じない味わいで、どうにも期待が萎んでいく。

ip1804-IMG_3221.jpg 
ヒゲダイの刺身。

心地よい弾力に、しっかりと乗った脂。
それでいてサラッと淡白であり、美味い。

ip1804-IMG_3222.jpg 
ノビルの辛子酢味噌。

エシャロットと同じ方向性だろうし、
もう少しシャッキリ感を残した茹で方をして欲しい。

ip1804-IMG_3223.jpg 
鯰の串カツ。

鯰の美味さは、うろこ屋の山本さんに教えてもらって、
十二分に知っている。

身を叩いて揚げているようで、クセもなく悪くないが、
如何せん衣が分厚すぎて、また揚げ過ぎで固く、全体として美味くない。

ip1804-IMG_3224.jpg 
沢蟹の唐揚げ。

まあ、素揚げの唐揚げは、油にさえ放り込めば、
パリパリとそれなりには美味い。

問題は、見るからに油っぽい大葉だ。

裏側は衣がべったりと分厚くつけられており、
期待したいサクパリ感とは対極のもっちゃりぐにゅぐにゅ。

ジビエだけをサクッと喰いにくるべきの店だったようだ。

何一つ満足感を得ることなく、早々に退店した。

【訪問時期:2018年4月後半】

-------------------------------------------------- 

↓ブログランキングバナー、よければポチッと押してください↓ 


食べ歩きランキング

食べログ グルメブログランキング

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ  



関連ランキング:居酒屋 | 花園町駅萩ノ茶屋駅今池駅



スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment