FC2ブログ

とんかつ 大喜 @その5 (とんかつ:長堀橋) とんかつ晩餐

どうも、ジョージ・ハーバートです。
我々が苦痛を我慢すればするほど、残虐性はいよいよ強まる。

ip1804-IMG_3044.jpg 
とんかつ 大喜。

職場からも、家からもそこそこ近い。
並んだりせずともスッと入れる。

とんかつは、ここで定着した。

ip1804-IMG_3045.jpg 
東高西低カテゴリであることは分かっている。
だけれども、たまに食べたくなる。

そういう時に、比較的近くに使い勝手の良い店がある。
ありがたいことだ。

ip1804-IMG_3046.jpg 
豚肉の質も良い。
揚げ油の質も良い。

並びの出る人気店で、衣がベロベロに剥がれる駄作が、
平然と供される摩訶不思議にしばしば遭遇してきたが、
ここではそんな目に遭うことはない。

ip1804-IMG_3047.jpg 
豚肉と衣はぴったりと寄り添っている。
レアな部分も残した火入れ。

若き店主は日々とんかつ屋を巡って勉強しているようだ。
研鑽による進化も感じられるような気がする。

ip1804-IMG_3048.jpg 
ご飯も美味い。

ジューシーなとんかつで、ご飯をかき込む。
こういう晩餐もいいものだ。

【訪問時期:2018年4月前半】

-------------------------------------------------- 

↓ブログランキングバナー、よければポチッと押してください↓ 


食べ歩きランキング

食べログ グルメブログランキング

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ  

【過去記事】
その1 ・・・ 気持ち良き接客のとんかつ屋
その2 ・・・ 超厚切り
その3 ・・・ 定番化
その4 ・・・ 厚切り





関連ランキング:とんかつ | 長堀橋駅心斎橋駅日本橋駅



スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment