麺や佑 @その3 (ラーメン:本町) 

どうも、ルキウス・アンナエウス・セネカです。

人間は弱者にして堕落させる存在であり、相争い、かつ世界の秩序を非難し、
己を改変するよりも神を変えんとす。

「麺や佑」。
外観は撮り忘れた。

この界隈で一番混んでいるラーメン屋ではなかろうか。
並び必須で、行列嫌いのはずだが、それでも来てしまう。

ip1803-IMG_2923.jpg 
鶏×魚×豚。

いつものように基本のラーメン。
チャーシューメンはくどくなると、いつぞや学んだ。

ip1803-IMG_2925.jpg 
バランスの良いスープに、独自の「鶏醤」で引き締まる味の輪郭。

大まかな方向性は構成上「またおま系」に近くなるが、
こちらに堕すことはない。

ip1803-IMG_2927.jpg 
サクサクした麺も、なかなかに美味い。

初訪では「飽きやすいかも」と思ったが、
これがどうして飽きない。

ip1803-IMG_2924.jpg 
ランチセットの高菜ご飯。
ランチだと50円というのはお得だ。

厨房2人、ホール2人のスタッフリッチだからかもしれないが、
オペレーションもスムーズで、ストレスを感じさせないのも
好きなポイント。

本町では欠かせない1軒だなあ。

【訪問時期:2018年3月後半】

-------------------------------------------------- 

↓ブログランキングバナー、よければポチッと押してください↓ 


食べ歩きランキング

食べログ グルメブログランキング

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ  

【過去記事】
その1 ・・・ バランスに優れた鶏×魚×豚ラーメン
その2 ・・・ またおま系とは違うトリプルスープが美味い
その3 ・・・ チャーシュー増しは不要





関連ランキング:ラーメン | 本町駅心斎橋駅四ツ橋駅



スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment