辛口肉ソバ ひるドラ 日本橋店 @その9 (ラーメン:恵美須町)  魔性度の低下か

どうも、フランシス・ベーコンです。

空威張りする人間は賢者に軽蔑され、愚者に感嘆され、
寄生的人間にたてまつられ、彼ら自身の高慢心の奴隷となる。

ip1803-IMG_2840.jpg 
ひるドラ。

たまに食べたくなる、カラシビ(辛痺)の味わい。
辛さの向こうにある甘み。

独自性のある魔性。

ip1803-IMG_2842.jpg 
オープン当初はJUNK STORYのブランド力か、カラシビが珍しいのか、
行列もしばしば見かけたが、鶴橋に支店が出来て分散したのか、
一時閉店後はまあ空いている。

ip1803-IMG_2843.jpg 
味噌を3辛で。

4辛では辛味が勝ちすぎ、2辛では少々物足りない。
3辛が今のところ、私のベスト塩梅。

ip1803-IMG_2844.jpg 
ip1803-IMG_2841.jpg 
唐辛子パウダーをスープに溶かし、
卓上無料オプションとなった山椒も同量投入する。

唐辛子のカラと、山椒のシビががっぷり四つ。

ip1803-IMG_2846.jpg 
カラ・シビのインパクト。
そして、その向こうの甘み。

やはり魔性。

何だかんだで結構な量のスープを飲んでしまう。

ip1803-IMG_2848.jpg 
そこで麺をズルズル啜る。

たっぷりの白髪ネギも良いアクセント。

ただ、以前に比べ魔性度は下がったような・・・。

それに気になるのが、「辛くなくなった」「中毒性が消えた」という声を聞くようになり、
まったく赤色を失ったスープの写真を確かに見ることがある。

全体として、当たり障りのない方向にシフトチェンジし、
さらに厨房に立つ人によって差があるのか?

【訪問時期:2018年3月後半】

-------------------------------------------------- 

↓ブログランキングバナー、よければポチッと押してください↓ 


食べ歩きランキング

食べログ グルメブログランキング

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ  

【過去記事】
その4 ・・・ 帰ってきたひるドラ
その5 ・・・ 魔性の片鱗
その6 ・・・ 辛さ4クリア
その7 ・・・ 山椒が嬉しい
その8 ・・・ ベスト塩梅への道



関連ランキング:ラーメン | 恵美須町駅今宮戎駅難波駅(南海)



スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment