だしが命の塩らーめん ぎょぎょぎょ @その3 (ラーメン:本町) にぼし黒醤油

どうも、ウラジーミル・イリイチ・レーニンです。
中途半端な批判は陰口の域を出ぬことに注意しなければならない。

ip1803-IMG_2815.jpg 
「だしが命の塩らーめん ぎょぎょぎょ」。

看板の塩、超濃厚魚白湯と食べてきた。
基本メニューの残り1つ、にぼし黒醤油狙い。

ip1803-IMG_2819.jpg 
黒醤油の名が示す通り、漆黒のルックス。
パッと見には、かなりオイリーにも思える。

ただの味濃い系かと思いきや、干し海老や青菜(小松菜かな)、
なめ茸、ネギも青・白混在と曲者を感じさせる具材。

ip1803-IMG_2820.jpg 
煮干しをはじめとする魚介の旨味がグッと濃い。
だが、見た目に比して、香りを含め、意外にスッキリしている。

煮干しだ!煮干しだ!と五月蠅くない。
醤油の風味も強いが、尖りはなく、まろやかさも感じられる。

超濃厚魚白湯でも感じたが、バランス感覚に優れている。

ip1803-IMG_2821.jpg 
塩はマグロほほ肉チャーシューだったが、こちらは角煮のような厚切りの豚。

少し甘めの味付けが施されており、脂身と相俟ってスープによく合う。

ip1803-IMG_2823.jpg 
干し海老やなめ茸もアクセントとして良い働き。

少々オイリーなスープだが、小松菜がそれを上手く捌く。
しつこく感じさせない。

美味いし、上手い。

【訪問時期:2018年3月後半】

-------------------------------------------------- 

↓ブログランキングバナー、よければポチッと押してください↓ 


食べ歩きランキング

食べログ グルメブログランキング

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ  

【過去記事】
その1 ・・・ 考え抜かれた美味い塩ラーメン
その2 ・・・ 魚白湯



関連ランキング:ラーメン | 本町駅心斎橋駅四ツ橋駅



スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment