とんかつ 大喜 @その4 (とんかつ:長堀橋) 厚切り

どうも、藤堂和泉守高虎です。
武士たる者、七度主君を変えねば武士とは言えぬ。

ip1801-IMG_2049.jpg 
ふと、とんかつが喰いたくなったので大喜へ。

大阪で有名店に並んでも意味がない。
近くで、スッと入れて、そこそこ美味い。

とんかつは、ほぼこの店で定番化しそうだ。

ip1801-IMG_2050.jpg 
前回は超厚切りを頼んでしまい、
ボリュームに圧倒されたので、今回は厚切りで。

厚切りの特選ロースカツ定食で2,030円。

ip1801-IMG_2052.jpg 
常連客との話にヒートアップしていたからか、
これまでより揚げ方が粗いというか、揚げムラも気になるが、
酷い他店に比べれば全然許容範囲。

火が入りすぎてスカスカになっておらず、
少しレアな部分が残っているだけでも、
箸で持つだけで衣がボロボロ剥がれないだけでも上等というもの。

とんかつにとって、大阪は哀しい街。

ip1801-IMG_2053.jpg 
とんかつに、ご飯は欠かせない。

ここのご飯はそこそこ美味いので、それも定番化する理由。

【訪問時期:2018年1月前半】

-------------------------------------------------- 

↓ブログランキングバナー、よければポチッと押してください↓ 
人気ブログランキングへ  

食べログ グルメブログランキング

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ  

【過去記事】
その1 ・・・ 気持ち良き接客のとんかつ屋
その2 ・・・ 超厚切り
その3 ・・・ 定番化





関連ランキング:とんかつ | 長堀橋駅心斎橋駅日本橋駅



スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment