FC2ブログ

らーめん ミナミ十字星 本町店 (ラーメン:本町) 特徴のない麺が逆に特徴的な一杯

どうも、ジュール・ルナールです。
人生は短い。だが、それでも人は退屈する。

ip1803-IMG_2911.jpg 
中央大通を歩いていると、見覚えのある店構えに、
見覚えのない看板。

「せんば 吟匠」というラーメン屋があったはずの場所に、
「らーめん南十字星」という屋号が掲げられている。

ip1803-IMG_2913.jpg 
注文は、基本だろう十字星ラーメンの半チャーハンセット(930円)。

そういえば「せんば 吟匠」は、味わいが優しいというか、妙に薄いというか、
不思議なラーメンだった。

ip1803-IMG_2914.jpg 
ラーメンは、マグロ節が乗っていることを除けば、
オーソドックスというか、シンプルなルックス。

ip1803-IMG_2919.jpg 
鶏ベースに、魚介出汁を併せた醤油味。

当たりは優しく、油分も程よく、くどさがない。
必要以上の魚介の五月蠅さもない。

ip1803-IMG_2916.jpg 
よく言えば優しくマイルドで、有り体に言えば特徴がなく弱い。

マグロ節を混ぜ込めば魚介が少し立ってくるが、
全体的にコク味が弱く、味に奥行きも感じられずペラい構成。

ip1803-IMG_2921.jpg 
麺はかなりウェーブががっており、だいぶ固めの茹で上げ。
「スープから麺が浮き上がっている」という指摘もなるほどと頷ける。

ただ、何だか悪くない、どこか心地よさを覚え、懐かしさを感じる。

ああ、昔に遊園地なんかで食べた「そこそこ出来のフードコートラーメン」。
あれに似ている、麺の具合がとくにそう感じさせる。

ip1803-IMG_2915.jpg 
チャーハンもこれまた優しい味わい。
有り体に言えば、味付けがちょい緩い。

ラーメン屋のチャーハンが、チャーシューダレなどで味濃くなる中、
珍しいタイプに分類させるだろう。

ip1803-IMG_2917.jpg 
フードコートラーメンとして悪くはないのだが、
大ぶりといえどペラペラで味付けが締まっていないチャーシューが2枚だけ、
のラーメンで780円、この半チャーハンを付けて930円。

値段を考えると、かなり微妙に思える。

【訪問時期:2018年3月後半】

-------------------------------------------------- 

↓ブログランキングバナー、よければポチッと押してください↓ 
人気ブログランキングへ  

食べログ グルメブログランキング

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ  















スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment