FC2ブログ

アリーズ キッチン (パキスタン料理:心斎橋) 美味なるビリヤニ

どうも、ヴォーヴナルグ侯爵リュック・ド・クラピエです。
高慢は弱者の慰めの手段である。

ip1801-IMG_2220.jpg 
心斎橋のアリーズ キッチン。

バスマティライスをまた食べたくなったのだが、
たまにはシンズ・キッチンと違うところで。

ip1801-IMG_2221.jpg 
ここはパキスタン料理らしい。

ビリヤニは定番メニューとして置いてあり、
ソフトドリンクも付いて1,000円だから、
ドリンク無しで1,100円のシンズ・キッチンよりも安い。

ip1801-IMG_2222.jpg 
シェフはパキスタン人らしいが、ホール担当は日本人と、
白人の女性。

シンズ・キッチンのようにインド人がしゃべりまくっていることはなく、
比較的静かな店内だ。

ip1801-IMG_2224.jpg 
ビリヤニは待たずにすぐに出てくるところも好きだ。

プラス200円でタンドリーチキンを1個付けた。

最近、長粒のインディカ米に惹かれて仕方がない。

ip1801-IMG_2227.jpg 
パサパラとしているのは同じだが、パサパサ感が強く、
少し固めのシンズ・キッチンのバスマティライスに対して、
こちらは少ししっとり感がある。

ip1801-IMG_2226.jpg 
また、ストレートに辛く、オイリーのシンズ・キッチンに対し、
辛さ控え目であるし、オイリーさを感じない。

スパイス辛さやオイルだけでなく、旨味も感じられ、
シンズ・キッチンより一枚上手のビリヤニに思える。

ガリッと歯に当たるホールスパイスの存在もない。

ip1801-IMG_2225.jpg 
タンドリーチキンはしっかりスパイシー。

ビリヤニを比較すれば、完全にシンズ・キッチンより上。

あとは日本橋と心斎橋、行きやすさだけの問題か。

【訪問時期:2018年1月後半】

-------------------------------------------------- 

↓ブログランキングバナー、よければポチッと押してください↓ 
人気ブログランキングへ  

食べログ グルメブログランキング

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ 







スポンサーサイト

2 Comments

ゆみ  

こんばんは。
最近、新しい分野に開眼されたのですね。
ならでは、の感想楽しみです。

2018/04/24 (Tue) 00:05 | REPLY |   
ま~くん

ま~くん  

Re: タイトルなし

>ゆみさん

コメントありがとうございます。

バスマティライスに、がっつりハマりました。
ちょくちょく食べてます。

2018/04/24 (Tue) 08:18 | REPLY |   

Post a comment