FC2ブログ

カドヤ食堂 本店 @その9 (ラーメン:西長堀) 飽きない

どうも、ジェイムズ・ラッセル・ローウェルです。
馬鹿と死人だけは、決して自分の意見を変えない。

ip1711-IMG_1640.jpg 
大正で野暮用。

時間がかかるかと思いきや、意外にスムーズに終わり、
これならすんなり入れると愛馬を急がせ、西長堀へ。

無事、数分待ちで入店できた。

ip1711-IMG_1631.jpg 
今度こそ塩そばにしようと、何度考えたことか。
そして、何度達成できなかったことか。

やはり、中華そば(醤油)を注文してしまう。

着丼時に漂うスープの香り。
そこに含まれる芳しい醤油の香りから逃れられない。

ip1711-IMG_1633.jpg 
ここ数ヶ月、結構な頻度で食べたが、結局飽きなかった。

動物系の土台のしっかりした旨味・コク味。
魚介は五月蝿くなく、チラリ。

タレ味、油分も過不足なく、丁度いい。

ip1711-IMG_1634.jpg 
黒豚のチャーシューもきっちり美味い。

デフォルトの中華そばで880円と決して安くなく、
むしろ割高感を強く感じる価格設定であるにも関わらず、
もう高くないとさえ感じている自分が居る。

ip1711-IMG_1637.jpg 
しなやかで、喉越しの良い麺。

この麺が一番好きなのかもしれない。
880円出してでも啜りたい麺。

たしかに唯一無二の存在感を感じる麺だ。

ip1711-IMG_1638.jpg 
それにご飯が美味い。

並ばずに、気楽にこのラーメンが食べられたら言うことない。
今後は平日は難しくなるが、土日に並んででも食べようかな。

【訪問時期:2017年11月後半】

-------------------------------------------------- 

↓ブログランキングバナー、よければポチッと押してください↓ 
人気ブログランキングへ  

食べログ グルメブログランキング

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ  

【過去記事】
その3 ・・・ うまい、高い、早い
その4 ・・・ 臨界点?
その5 ・・・ 人生最高値のラーメン
その6 ・・・ 中毒化への道
その7 ・・・ 麺の虜
その8 ・・・ またしても塩を頼めぬ





関連ランキング:ラーメン | 西長堀駅阿波座駅ドーム前千代崎駅













スポンサーサイト

2 Comments

Kug  

カドヤ食堂 私もよく行きます。
つけ麺並み盛りに 煮豚トッピングで
脇目もふらずにつけ汁飲みほすまで一気にがっついてます。
結構な支払いになりますが,私はこの魔性から逃れられません。。。

2018/03/12 (Mon) 10:30 | REPLY |   
ま~くん

ま~くん  

Re: タイトルなし

>Kugさん

コメントありがとうございます。

魔性の輝きに完全に魅せられてますねw

もう少し近ければ、チラチラ覗いて空いていれば飛び込む、
そんなことが叶うのかと思っております。

2018/03/13 (Tue) 09:27 | REPLY |   

Post a comment