FC2ブログ

カドヤ食堂 本店 @その8 (ラーメン:西長堀) またしても塩を頼めぬ

どうも、エーリヒ・ゼーリヒマン・フロムです。
くだらない会話を避けることに劣らず重要なのが、悪い仲間を避けるということである。

ip1711-IMG_1045.jpg 
またしてもの、カドヤ食堂。

愛馬で行きやすい場所、という点も大きいが、
この頃は食べた直後にまた行きたくなる、という状態だった。

ip1711-IMG_1040.jpg 
そして、一度ぐらいは塩そばを頼もうと思って入店して、
注文を聞かれると中華そば(醤油)と答えてしまう。

これを繰り返すこと幾度か。

ip1711-IMG_1041.jpg 
旨味濃く、醤油ダレの味もきっちり効いている。
油分も程よく、魚介出汁も五月蝿すぎない。

バランスがいい。
とにかく、この優れたバランス感覚に惚れた。

ip1711-IMG_1043.jpg 
平打ちがかった細麺。
見た目は、まるでカップヌードルの麺。

とにかく、しなやかで、喉越しが良い。
口当たりは柔らかく、それでいてコシもしっかりある。

スープとの相性も抜群、やはり美味い。

ip1711-IMG_1039.jpg 
そして、この店はご飯も美味い。

中華そば880円、めし中250円。
1,130円のラーメンライスを高いとは思わなくなってきている。

私はこの店の虜囚となってしまったのかもしれない。

【訪問時期:2017年11月後半】

-------------------------------------------------- 

↓ブログランキングバナー、よければポチッと押してください↓ 
人気ブログランキングへ  

食べログ グルメブログランキング

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ  

【過去記事】
その3 ・・・ うまい、高い、早い
その4 ・・・ 臨界点?
その5 ・・・ 人生最高値のラーメン
その6 ・・・ 中毒化への道
その7 ・・・ 麺の虜





関連ランキング:ラーメン | 西長堀駅阿波座駅ドーム前千代崎駅












スポンサーサイト