サイトマップ

料理別カテゴリ

地域別カテゴリ

月別アーカイブ

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -


.

リンク

戯言

つまんないなあ。
勝手な話やけど。

最新トラックバック

アクセスカウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:
RSS

とんぴととりの光龍益 @その3 (ラーメン:桜ノ宮) デフォが美味い

どうも、第16代ローマ皇帝のマルクス・アウレリウス・アントニヌスです。
善事をして悪しざまに言われる者は幸いなり。

ip1711-IMG_0973.jpg 
また”極上天一”が食べたくなって桜ノ宮へ。

前回と同じく11:15に着いてしまったが、
暖簾が出ていたので問題なく入店。

湯が沸騰するまでほんの少し待って注文する。

ip1711-IMG_0975.jpg 
前回は石窯チャーシューが入った特製ラーメン(1,000円)だったが、
今回は基本のラーメン(800円)を注文。

こちらは厚切りの塩煮豚が2枚入っている。

相変わらずの素早いサーブが気持ちいい。

ip1711-IMG_0978.jpg 
ああ、濃厚かつ淡麗と言いたくなるスープがたまらない。

豚皮(とんぴ)と鶏。

旨味・コク味をしっかりと抽出しつつ、まろやか。
雑味なく、ただ美味い。

ip1711-IMG_0980.jpg 
唇を軽くコーティングしてくる粘度があり、
こってりしたスープだが、後に残るしつこさ、くどさがない。

夢中でザブザブ喰う。

ip1711-IMG_0976.jpg 
特製の石窯チャーシューより、煮豚がいい。

少し塩味が効いて、ほろほろと口中で崩れ、
脂のしつこさがない煮豚が、このスープに抜群に合う。

ip1711-IMG_0982.jpg 
中盤でニンニクを入れ、味変を楽しむ。

いい店だ。

【訪問時期:2017年11月前半】

-------------------------------------------------- 

↓ブログランキングバナー、よければポチッと押してください↓ 
人気ブログランキングへ  

食べログ グルメブログランキング

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ  

【過去記事】
その1 ・
その2 ・・・ 濃厚かつ淡麗 ~美味い一杯





関連ランキング:ラーメン | 桜ノ宮駅都島駅












スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
10605:息子さんの方は、、、 by どりる on 2018/02/06 at 18:46:32

光龍益、美味しいですよね!
西中島の息子さんのところはよく行きます。
親父さんのはまだ食べた事ないです。
違いが、やはり、あるのでしょうかねぇ?ら

10606:Re: 息子さんの方は、、、 by ま~くん on 2018/02/06 at 21:57:16

>どりるさん

コメントありがとうございます。

西中島の方を知らないんですよね・・・。

使い勝手は土曜日もやってる西中でしょうが、
親父さんやっぱり上、の空気はなんとなくありますw

▼このエントリーにコメントを残す