FC2ブログ

サバ6製麺所 天六店 (ラーメン:天神橋筋六丁目) 人気が頷けるサバ醤油そばと緩い鯖寿司

どうも、福澤諭吉です。
怨望を抱く者どもは、世間の幸福を破壊するだけで、世の中に何の寄与もなしえない。

ip2-IMG_0163.jpg 
えるびすの帰り、同志が希望した総大醤に行ってみるが、行列で断念。
街を物色して歩いていると、見たことのある看板を発見。

サバ6製麺所。
勢いがあるようで、あちこちに支店が出来ている。
(意外なルートから、少しカラクリが見えてきたが・・・)

ip2-IMG_0166.jpg 
カウンターの中央に隙間があり、その奥にお手洗いがある。

変わった造りだなあ。
というか、どういう意図の設計なんだろう・・・。

ip2-IMG_0165.jpg 
「サバ」を押し出しているだけあって、
サイドメニューに鯖寿司がしっかりとある。

サバ醤油そばと鯖寿司のセットの食券を買う。

食券制の店でも、カウンターにメニューが置いてあると、
次に来た時の選択を考えられるから嬉しい。

ip2-IMG_0168.jpg 
まずは、鯖寿司が到着。

ip2-IMG_0169.jpg 
鯖は脂が乗っていて美味いが、締めは極めて緩い。
酢飯は妙に柔らかくもっちゃりしていて、鯖との一体感が極めて悪い。

ラーメン屋の鯖寿司に期待するほうが悪いのか・・・。

ip2-IMG_0170.jpg 
なかなか豪快さを感じるルックス。

なるほど、着丼で出汁香漂い、魚濃いを予感させる。

ip2-IMG_0172.jpg 
たしかに、鯖節の旨味、香りが前面に来る。
続いて、鶏ベースだろう動物系の旨味・コク味に、野菜由来の甘さといったところか。

魚介出汁ガツン系だが、酸味はほど良く、適度な甘みも感じられ、
全体的にまろやかにまとめられている。

ip2-IMG_0178.jpg 
少し太めで、かなりプリプリとした弾力の強い麺。

なかなかバランスが良い一杯で、人気が出るのも頷ける。
ただ再訪機会があっても、鯖寿司は止めておこう。

【訪問時期:2017年9月後半】

-------------------------------------------------- 

↓ブログランキングバナー、よければポチッと押してください↓ 
人気ブログランキングへ  

食べログ グルメブログランキング

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ  

















スポンサーサイト