FC2ブログ

まるき @その86 (居酒屋:恵美須町) コイカ・ピザ

どうも、サミュエル・ジョンソンです。
無知が故意の場合は犯罪である。

ip2-IMG_0214.jpg 
ハリイカの新子。

スミイカの子で、鮨屋では8月ぐらいから出され、
秋近しを告げるコイカとして珍重される。

儚さよりも、本来の歯切れの良さを備えはじめ、
成長してきてはいるが、まだまだ幼さの残る身。

この歯応えと、軽い甘みを愛でる。

可愛らしく、そして柔らかいゲソがまたたまらない。

ip2-IMG_0215.jpg 
渡り蟹。
みっしりと濃密に詰まった身肉の甘みがたまらない。

オスガニらしいさっぱりした味噌の味も、また美味い。
メスが珍重されがちだが、オスの味噌だって美味い。

ip2-IMG_0216.jpg 
コイカの耳。

コイカの身やゲソは鮨屋でも出会っているが、耳は初めてだ。
こりゃ、仕込みが大変だろうw

柔らかさの中に、僅かに耳らしい芯のある歯ごたえ。
いいねえ。

ip2-IMG_0217.jpg 
イクラ2種で酒を呑む。
左は醤油漬け、右は塩と鰹出汁で漬けたもの。

最近は猫も杓子も醤油漬け。
濃いつゆに漬け込んだイクラは、ご飯の供としてはいいけれど、
ツマミにして酒を呑むには味が濃すぎる。

大将は醤油漬けも一般より薄味に仕立て、
さらに塩・鰹出汁漬けというあっさり新味を生み出した。

この塩・鰹出汁がツマミとして最高なのだ。

ip2-IMG_0220.jpg 
締めはもちろんイクラご飯。

別の日。
締めに変わったものを、と所望したら思いもかけない回答。

ip2-IMG_0322.jpg 
これまでピザトーストはこの店で喰ったことはあるが、
食パンを薄く延ばして即興で”なんちゃってピザ”に仕立てたのだ。

なんちゃってピザ生地がサクサクで、さらに具沢山で、
これがまた美味いから、たまらない。

【訪問時期:2017年9月後半】

 -------------------------------------------------- 

↓ブログランキングバナー、よければポチッと押してください↓ 
人気ブログランキングへ  

食べログ グルメブログランキング

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ  

【過去記事】 
その75 ・・・ 海鮮ちらし寿司
その76 ・・・ ボタン海老・白ばい貝
その77 ・・・ カゴカマス
その78 ・・・ 赤貝・押し寿司
その79 ・・・ イサキ焼き霜
その80 ・・・ 鰆・あさりパスタ
その81 ・・・ なめろう・焼きそば
その82 ・・・ 鰯握り
その83 ・・・ 特大ぼたん海老
その84 ・
その85 ・・・ 鰹の変わりカツ・イクラ

まるき 



関連ランキング:居酒屋 | 恵美須町駅今宮戎駅四天王寺前夕陽ケ丘駅













スポンサーサイト